バラの小箱

うつろう庭のバラと花たちをとどめて・・・

☆☆☆
アクセスカウンター
旅とも洋画DVD通販カラコンライフティント
☆☆☆
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*********************************************************************************************

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

St.Swithun



St.Swithun(ER)
セント・スウィザン
- David Austin(英)/1993年 -

ロゼット咲き
花径 8~10cm
弱い四季咲き性 
(8月頃まで咲き 秋はあまり咲かないそうです。)
香り 強いミルラ香
強健種
直立性
高さ 100cm
横幅 85cm

交配 Chaucer × Conrad Ferdinand Meyer

イギリスのSt.Swithun 修道院にちなんで
名づけられました。

今季はきちんとした形で咲きました。
コロンとして可愛いです。
後ろには白樺の木が。(5/23)


DSC07596ktu3swithun.jpg
翌日は雨に濡れて俯いて。(5/24)


DSC09830ktu3swithun.jpg
一週間後(5/31)
優しげに~


DSC00080u7swithun.jpg
翌日(6/1)
花びらが幾重にも重なって。


DSC00024tu3swithun.jpg
更に次の日(6/2)
ちょっと平べったく咲きました。


DSC00031tu72swithun.jpg
もう一輪は 少し濃いめでクシュクシュ~


DSC00023tu5swithun.jpg
真上から近づいて。


DSC01235tacu32swithun.jpg
4日後は 淡くディープカップに。(6/6)

2005年度のは こちら です。
  1. 2006/12/03(日) 20:32:07|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Evelyn | ホーム | Sonia Rykiel>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smomo.blog10.fc2.com/tb.php/504-ca0864a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旬の花時計

プロフィール

smomo

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。