バラの小箱

うつろう庭のバラと花たちをとどめて・・・

☆☆☆
アクセスカウンター
旅とも洋画DVD通販カラコンライフティント
☆☆☆
06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
*********************************************************************************************

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

14-2. Hampton Court Palace

ハンプトン・コート ・パレス/ Hampton Court Palace

ロンドン南西部 サリー州 リッチモンド・アポン・テムズ・ロンドン特別区

この宮殿は テムズ川の上流にある英王室の旧王宮です。
ハンプトン・コート宮殿が建てられたのは1505年
ヘンリー8世の館として有名で ジョージ2世の時代まで
約200年間 王宮として使用されていました。
ヘンリー8世はエリザベス1世の父親で
強健な君主として有名ですね。

チューダー建築・・・ヘンリー8世時代
バロック建築・・・ウィリアム3世とメアリー2世時代
ジョージアン建築・・・ジョージ2世時代
現在の宮殿は上記の3種類が組み合わさった姿です。

また 世界的に有名な「ハンプトン・コート宮殿の迷路園」があるそうですが
私は気がつかなかったので見逃してしまいました。
毎年7月に「ハンプトン・コート宮殿フラワーショー」が開催されるので
ガーデニング好きには必見の場所ですね。

P1010458hampton14.jpg
テムズ川の近くから少し歩いて宮殿へ向かいました。
素敵な門が出迎えてくれて♪
両サイドに騎士が立ち その内側には
王冠を戴いたライオン(左側)とユニコーン(右側)が。
門扉には金があしらわれていました。

P1010464hampton14.jpg
今日は何か催し物があるようで
客席を拵えているようでした。
大きな車 もうちょっと別の所にあれば
全体像がスッキリできたのですが。

P1010465hampton14.jpg
少し左へスライドして。

P1010469hampton14.jpg
左サイドから。

プリヴィー・ガーデン/ The Privy Garden
P1010619hampton14.jpg
(宮殿側から撮りました。)
最初 宮殿の内部を見学して
その後フリーになって
外のガーデンを見て回りました。
ここはシンメトリーに配されていました。

P1010620hampton14.jpg
左側を。
たくさんの細長い円錐形の木々が
アクセントになっています。

P1010623hampton14.jpg
右側を。
バラ ヒマワリ ラベンダーなどが咲いて。 

P1010628hampton14.jpg
ガーデンの中央にある噴水の近くまで来ました。
まだ向こうにもいろんな草花や木々が植えられてるけど
時間が足りなそうなので
ここで引き返しました。

P1010630hampton14.jpg
噴水の所から宮殿を眺めて。
真ん中から撮るとシンメトリーなのが
はっきり分かります。

P1010637hampton14.jpg
右側の丘に上って撮りました。
それにしても広大な庭園です。

P1010638hampton14.jpg
少し近づいて。

P1010639hampton14.jpg
芝生で何やら模様が描かれていて。

P1010641hampton14.jpg
模様は王室の印であるユリの花のように見えます。

クイーン・メアリーズ・バウアー / Queen Mary's Bauer
P1010642hampton14.jpg
プリヴィー・ガーデンを通り過ぎると
左側には木で作られた長いアーチの回廊があります。
外側は緑nの木の葉がびっしり覆いつくし
とても美しかったです。
夏はここを通ると涼しそうですね。
(シデの木のトンネルとのこと。)
100mもの長いトンネルだそうですから
涼みがいがありますね。(^^;)

P1010649hampton14.jpg
プリヴィー・ガーデンを見た後 
ゲレート・バインを見にいきましたが
手前には藤の花がいっぱい咲いて。
(左側の温室の中にゲレート・バインの木があります。)
P1010645hampton14.jpg
グレート・バインのその巨大なこと!
ガラス面に沿って葡萄の木が誘引され
大きな房で幾つも生っていました。
この葡萄の木は世界最古のものとのことですが
樹齢はどのくらいでしょうね?
右側の建物の壁には紫のフジが
幾つも房を枝垂れさせていました。

オランジュリー・ガーデン/ Lower Orangery Garden
P1010651hampton14.jpg
オレンジやレモンなどの樹木を
寒さから守るために作られた所で
温室の原型とも言えるのではないでしょうか。
オレンジやレモンなどは
東方の植物として珍重されたそうですので
大事に育てたんでしょうね。
窓が大きく取られていて お日様の光を充分
採り込めるようになっています。

ポンド・ガーデン/ The Pond Gardens
P1010652hampton14.jpg
一つ目のポンド・ガーデンは
フランス式庭園のように
刈り込まれた木々が幾何学模様になって。

P1010654hampton14.jpg
左サイドから。
このガーデンは 小さな窓から覗くようになっていたので
写真を撮るのにはチョット不便でした。
左側の緑の壁になってるような所に
50cm四方ぐらいの窓を開けたような感じです。

P1010653hampton14.jpg
右サイドを。
上の段にはいろんな草花が植えられていました。

P1010655hampton14.jpg
二つ目のポンド・ガーデンは
色鮮やかに。

P1010656hampton14.jpg
こちらもシンメトリーに構成されてて
色で形作っているようです。

P1010657hampton14.jpg
左サイドから。
手前には
白妙菊とゼラニウム ブルーサルビアが咲き
中心には背の低いトピアリーの木が。

P1010660hampton14.jpg
プリヴィー・ガーデンから外に出てみたら
ここの壁沿いにも草花が植えられ
ボーダー・ガーデンになっていました。
白いダリア 薄紫のケシ ヘメロカリス エリンジウム キャットミント 
白 ピンク 紫のスイートピーなどが咲いて。
 
P1010661hampton14.jpg
右へスライドして。
黄色 白 赤のダリア 薄紫のケシ
白 ピンク 紫のスイートピーなど。 

P1010662hampton14.jpg
白 ダークな赤のダリア ベロニカ ダンギクに似た花
濃い紫の露草 サルビアなどが咲いて。

P1010662hampton142.jpg
ダークな赤のダリアをズームして。

P1010662hampton143.jpg
右側を。

P1010664hampton14.jpg
左へスライドして。
青紫のベロニカがアクセントに。

P1010664hampton142.jpg
ちょっとズームして。
ダリアの後ろには三尺バーベナが咲いて。

P1010666hampton14.jpg
少し暗めですが
ボーダー・ガーデンはこの両側にも広がっているので
ロングボーダーですね。

P1010667hampton14.jpg
右へスライドして。

P1010667hampton142.jpg
左側をズームして。

P1010671hampton14.jpg
ボーダー・ガーデンの手前には小さなガーデンがあり
ニコチアナ コスモス ペチュニア ゼラニウム 
キンギョソウなどが咲いて。
 
P1010671hampton142.jpg
ちょっとズームして。

P1010670hampton14.jpg
ちょっとワイドに。

P1010670hampton142.jpg
黒のペチュニアも加わって。

P1010670hampton143.jpg
コスモスの色もアンティークに。

P1010668hampton14.jpg
小さなガーデンから
Great Fountain Garden を眺めて。

P1010668hampton142.jpg
左側をズームして。

P1010668hampton143.jpg
右側も。

P1010672hampton14.jpg
宮殿の近くに戻ってきました。

P1010672hampton142.jpg
薄紫 白 ライム色 クリーム色などの構成で
清々しく感じます。

P1010672hampton143.jpg
右側の方には赤紫のクレマチスが加わって。

P1010673hampton14.jpg
右サイドから眺めて。

P1010673hampton142.jpg
ライム色のアルケミラモリスがアクセントに。

P1010678hampton14.jpg
淡いクリーム色のヘメロカリス 紫のクレマチス 三尺バーベナ
ロシアンセージ ルドベキアなどが咲いて。

P1010678hampton142.jpg
左側をズームして。

P1010678hampton143.jpg
右側を。

P1010679hampton14.jpg
右へスライドして。

P1010680hampton14.jpg
左側ズームして。
アルケミラモリス ゲラニウム
白い花はノースポールかシャスターデージー。

P1010680hampton142.jpg
右へスライドして。
三尺バーベナがきちんと立っています。
我が家のは あっちへ行ったり こっちに来たり~(^^;)

P1010681hampton14.jpg
このゾーンは落ち着いた雰囲気に。

P1010681hampton142.jpg
ちょっとズームして。

ローズ・ガーデン/ The Rose Garden
P1010694hampton14.jpg
バラ園は正面入口の近くにありました。

P1010696hampton14.jpg
右のピンクのバラは原種バラに近かったです。

P1010693hampton14.jpg

P1010693hampton143.jpg
右側をズームして。

P1010693hampton142.jpg
左側を。

P1010702hampton14.jpg
最後はパノラマサイズで撮ってきました。
それにしても大きく広い宮殿です。
でも たっぷり堪能できました。
なろうかな もう少し時間が多かったら
ゆっくりできたんですが ツアーだとそうもいかないですね。
(↑の1枚はクリックすると全体が見えます。)

イギリスのガーデン巡りも
ここでお終いです。
あっという間での八日間した。
でも充実した日々だったので
とても楽しかったです。
イギリスは古さと新しさが交じりあって
好きな街になりました。
だから またいつか行ってみたいと思っています。
次回はぜひエジンバラも入れて。

「バラの小箱」ではガーデンを紹介しましたが
「花そよそよ」では旅行記としてアップしています。
ガーデンだけではなく 教会や公園 街の様々な光景・・・など
色々紹介してますので そちらもご覧くださいね。

- 2014. 6/26 Photo  Panasonic Lumix TZ60 -
  1. 2014/12/06(土) 23:32:55|
  2. 英国ガーデン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<英国ガーデン巡り | ホーム | 13-3. RHS Garden Wisley>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smomo.blog10.fc2.com/tb.php/1756-a80d3af8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旬の花時計

プロフィール

smomo

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。