バラの小箱

うつろう庭のバラと花たちをとどめて・・・

☆☆☆
アクセスカウンター
旅とも洋画DVD通販カラコンライフティント
☆☆☆
05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
*********************************************************************************************

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

13-2. RHS Garden Wisley

P1010327wisley14.jpg

ウィズリー・ガーデン/ RHS Garden Wisley
ロンドン南西郊外 

このウィズリー・ガーデンは RHSが運営している4つの庭園の1つで 
「英国人に最も愛されている庭」と言われているそうです。
240エーカー(約97万m2)もある庭園は
ローズガーデン ハーブガーデン ロックガーデン ワイルドガーデンなど
さまざまなテーマで作られた20以上もの庭があります。
5月頃には シャクナゲやツツジが群生して有名とのこと。
果樹園や森林まであると言うから
いかに広いか分かりますね。
このガーデンは100年以上の歴史があり
世界的に最高の規模と質を誇る植物のコレクションを持ちます。
さすが「女王陛下の庭園」ですね。
「RHS」とは Royal Horticultual Society の頭3文字を取り
エリザベス女王自らが総裁を務める「英国王立園芸協会」を意味します。
また RHSは毎年5月下旬に開かれる
「チェルシーフラワーショー」の主催団体です。

P1010328wisley14.jpg
どんなガーデンが待っていてくれるのでしょうか。
さあ 入ってみましょう。

Members' Advisory Service
P1010330wisley14.jpg
入ってすぐ左手側です。

P1010337wisley14.jpg
少し進んで行って右手に建物があり
左側には睡蓮の池が見えました。

P1010334wisley14.jpg
長細い池の両側には芝生があり
その脇が歩けるようになっていました。

P1010334wisley142.jpg
いろんな色の睡蓮が咲いて
美しかったです。

P1010336wisley14.jpg
向こうサイドには幾つかベンチがあり
憩えるようになっていました。

P1010336wisley142.jpg
左側をズームして。

P1010336wisley143.jpg
真ん中ら辺を。
モネがここの睡蓮を見たら
どんな絵を描いたでしょうね。

P1010336wisley144.jpg
左側を。

P1010342wisley14.jpg
ちょっと暗くなってしまいましたが
睡蓮の池の反対側に行って撮りました。
池の中央ぐらいには噴水があり
涼しさを運んでくれます。

P1010344wisley14.jpg
池の後ろには Walled Gardens があり
ハーブ系が植えられていました。

P1010345wisley14.jpg
右の方を。

P1010347wisley14.jpg
家の壁やレンガの壁を緑の沢山の葉が覆い
白いオルラヤがいっぱい咲いて。

P1010349wisley14.jpg
小さなレンガのゲートを潜ると 
さてどんなガーデンでしょう?

P1010353wisley14.jpg
ゲートの反対側の壁も緑になってて。

P1010354wisley14.jpg
左側のレンガの壁がかなり長く続いて。

Bowles' Corner
P1010358wisley14.jpg
ゲートを潜った後 右手の方に上っていったら
小さいハウスが見えました。

P1010360wisley14.jpg
近づいて。
両側にはアジサイに似た背の低い花が咲いて。

Mixed Borders
P1010363wisley14.jpg
Bowles' Corner を少し下って左側に行ってみました。
ここはボーダー・ガーデンになってて
いろんな草花が咲いていて綺麗でした。
左サイドです。

P1010364wisley14.jpg
中央から撮ってみました。
かなり長いボーダー・ガーデンだと言うのが
よく分かります。

P1010365wisley14.jpg
右側の方をワイドタイプで。

P1010366wisley14.jpg
一部分をズームして。

P1010370wisley14.jpg

P1010368wisley14.jpg
ガーデンの右手にはアーチがあり
ローズ・ガーデンに繋がっています。

P1010371wisley14.jpg
アーチの右側には
白いバラや草花 アストランチャなどが咲いて。

P1010373wisley14.jpg
アーチの向こうにも更にアーチが。

P1010374wisley14.jpg
左側には
スカビオサ リナリア コスモス 水色のセージ
レースフラワー 白いバラが咲いて。

P1010375wisley14.jpg
反対側から。
丸い池の周りには
ラベンダー コスモス バラ キャットミントが咲いて。

P1010380wisley14.jpg
ボーダー・ガーデンに戻ってきました。

P1010376wisley14.jpg
右側には薄紫のサルビア・スクラレアが咲いて。
庭が広かったら この花を植えたいです。
サルビアって結構背が高くって
幅も取るから我が家には無理・・・

Jubillee Rose Garden
P1010386wisley14.jpg
バラ園は芝生を切って植えられています。
贅沢な植え方ですね。

P1010384wisley14.jpg
左側を。
それぞれの端はアイアンの柵がありました。

P1010385wisley14.jpg
右側も。

Mixed Borders
P1010388wisley14.jpg
ボーダー・ガーデンにまた戻ってきました。
左側を。

P1010389wisley14.jpg
右側も。

P1010387wisley14.jpg
ちょっとズームして。

AGM Borders
P1010390wisley14.jpg
ここを通って別のlローズ・ガーデンに向かいます。

P1010391wisley14.jpg
両側に白バラが咲いて。

P1010392wisley14.jpg
バラ ベロニカ ヘメロカリスなど
いろんな草花が咲いて。

P1010393wisley14.jpg
左側にはゲラニウム
右側にはヘメロカリスなどが咲いて。
ここは黄色と紫色の草花なので補色の関係ですね。

P1010394wisley14.jpg
ゲラニウムが沢山咲いて。
風露草と言う言い方も風情があって
私は好き。

Bowes・Lyon
Rose Garden

P1010395wisley14.jpg
両側にはダークな色彩の草花も増えてきました。

P1010395wisley142.jpg
少しワイドに。

P1010396wisley14.jpg
ここはクリーム色系のバラが咲いて。

P1010396wisley142.jpg
少し引いて。

Hilltop
P1010397wisley14.jpg
ここはワイルドフラワーがいっぱい咲いて
ナチュラルな雰囲気がとても良かったです。

P1010401wisley14.jpg
大好きな青い矢車草がひなげしの間に咲いて。

P1010406wisley14.jpg
ここは矢車草の中に赤いひなげしが。

P1010407wisley14.jpg
白いシャスターデージーも加わって。

P1010409wisley14.jpg
家族連れの人たちが楽しんでいました。

P1010411wisley14.jpg
黄色のアメリカンポピーも色鮮やかに咲いて。

P1010413wisley14.jpg
レースフラワーも所々に。

P1010402wisley14.jpg
ノスタルジックな風景で
いつまでもここに居たい感じ!
こういう所が近くにあった・・・

P1010416wisley14.jpg
ここは東屋の近くのガーデンで
こじんまりとしたワイルドガーデンになっていました。
さっきの Hilltop の所とは色合いが違っていて
赤と黄色が少し多かったです。

- 2014. 6/26 Photo  Panasonic Lumix TZ60 -
  1. 2014/11/22(土) 01:11:05|
  2. 英国ガーデン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<13-3. RHS Garden Wisley | ホーム | 12-4. David Austin Rose Garden>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smomo.blog10.fc2.com/tb.php/1754-17791db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旬の花時計

プロフィール

smomo

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。