バラの小箱

うつろう庭のバラと花たちをとどめて・・・

☆☆☆
アクセスカウンター
旅とも洋画DVD通販カラコンライフティント
☆☆☆
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*********************************************************************************************

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9. Kiftsgate Court Gardens

キフツゲート・コート・ガーデン
Kiftsgate Court Gardens

(コッツウォルズ地方)

母娘の女性三代に渡って
1918年から作られてきたガーデンです。
初代ヘザー・ミューア夫人は
ヒドコート・マナーのローレンス・ジョンストン氏から
庭づくりの手ほどきを受けたそうです。
このガーデンにある「キフツゲート・ローズ
(ロサ・フィリッペ・キフツゲート)」と言う
白いつるバラが有名です。
このバラはイギリスでは最大のつるバラで
夫人が庭を作り始めたときに植えられたとのこと。
私たちが行った時も
真っ白な花がたっぷり咲いていました。
背がかなり高くて 見上げるほど!
このガーデンは フォースクエア&テラス ローズボーダー
ウォーターガーデン ロウアーガーデンなど
見どころが沢山あります。
先に行ったヒドコート・マナー・ガーデンからもとても近いので
1日に2ヵ所のガーデンを巡ることができます。
(フォトはクリックすると全体を見ることができます。)

フォースクエア&テラス
P1010080kiftsgate14.jpg
ここは人がとても多かったです。
バラや草花が咲き 美しく華やかで
その人気のほどが分かります。
人があまり入らないように写真を撮るのが大変!
建物はオーナーの邸宅で
1887年~1891年にかけて建てられました。

ロウアーガーデン
P1010042kiftsgate14.jpg
池のこちら側から 今下ってきた所を。
傾斜地に植えられてるので
立体的に見えて素敵です。

P1010047kiftsgate14.jpg
ここは高い位置にあって
遠くにチッピング・カムデンが見えました。
見晴らしが良くて どこまでも広がっていて
素晴らしい景色でした。
毎日 ここから眺められたらどんなに素敵でしょう!

CCF20140707_0001kiftsgate142.jpg

- 2014 6/24 Photo  Panasonic Lumix TZ60 -
  1. 2014/07/18(金) 17:15:40|
  2. 英国ガーデン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10. Chipping Campden | ホーム | 8. Hidcote Manor Garden>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smomo.blog10.fc2.com/tb.php/1733-0176c906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旬の花時計

プロフィール

smomo

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。