バラの小箱

うつろう庭のバラと花たちをとどめて・・・

☆☆☆
アクセスカウンター
旅とも洋画DVD通販カラコンライフティント
☆☆☆
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*********************************************************************************************

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2. Mottisfont Abbey Garden

モティスフォント・アビー・ガーデン/Mottisfont Abbey Garden
P1000259mottisfont14.jpg
ロンドンの南西 ハンプシャー州 ウインチェスターの近く
ナショナル・トラスト 所有 管理

モティスフォントとは「泉の集まり」を意味する古い英語。
12世紀の修道院で
1972年 グラハム・トーマス氏によリ 
バラの庭が作られました。
このモティスフォントで最も有名なのは
敷地の北西にあるオールドローズのバラ園です。
ここはかなり奥にあるとフレグランスさんに聞いていたので
ガイドさんにも行ってくれるのか聞いておきました。
ここは350種以上のバラが植栽されていて
「英国で最も美しいローズガーデン」と
吉谷桂子さんが言っている庭です。
「オールドローズのコレクションと
自然な風情の宿根草の競演が圧巻」とありました。
バラ園ではよく1種類のバラを同じゾーンに
幾つも並べて植えたりしていて面白みがありません。
その点 ここは
バラの特性を活かした立体的なガーデン作りがされているようで
それぞれのゾーンが魅力的です。

手前にもバラが沢山植えられていました。
(1枚ずつクリックすると全体を見ることができます。)

P1000248mottisfont143.jpg
ここがバラ園の入り口です。
真ん中のゲートをくぐって
グラハム・トーマス氏が設計したバラ園に
行ってみましょう。

P1000304mottisfont142.jpg
ウォールガーデンのところはとても素敵でした。
バラが咲き乱れ 足元にはいろんな草花が咲いて。

P1000271mottisfont14.jpg
壁の内側はバラと草花に彩られて
とても素敵でした。
 
P1000272mottisfont14.jpg
ここは中央に芝生を配していました。

P1000301mottisfont14.jpg
小道は曲線的になっていて
ゆったり歩けるようになっていました。

P1000302mottisfont14.jpg
どこのゾーンも
バラと草花がコラボして素敵です。

P1000303mottisfont14.jpg
右へ少しスライドして。

P1000309mottisfont14.jpg
花壇の前にはアイアンのベンチが置かれていて
座れるようになっていました。
イギリスのバラ園にはベンチが何カ所にもあり
お客さんがのんびり庭園を眺めている場面に
出合いました。

P1000315mottisfont14.jpg
木でできた幾つかの台形型のオベリスクには
バラが絡んで咲いていました。

P1000317mottisfont14.jpg
名残惜しいですが時間です。
オールドローズの園から帰ってきました。
こんな素敵なところ
もっとゆっくり時間をかけて見たかったです!
最もフリーで行きたい庭園でした。

CCF20140707mottisfont145.jpg
真ん中の左側にある「Walled Garden」が
オールドローズが咲いているバラ園です。
右側下の「Car oark」から小川を渡って
歩いていったんですよ。
かなり遠かったです。

№2-2は こちら からご覧ください。

「花そよそよ」
モティスフォント・アビー・ガーデン/ Mottisfont Abbey Garden
こちら からご覧ください。

フォトチャンネルは
こちら からご覧ください。

- 2014 6/22 Photo  Panasonic Lumix TZ60 -
  1. 2014/07/03(木) 14:21:27|
  2. 英国ガーデン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3. ウィンチェスターのアビー・ガーデン | ホーム | 1. Sissinghurst Castle Garden>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smomo.blog10.fc2.com/tb.php/1725-c17f032a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旬の花時計

プロフィール

smomo

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。