バラの小箱

うつろう庭のバラと花たちをとどめて・・・

☆☆☆
アクセスカウンター
旅とも洋画DVD通販カラコンライフティント
☆☆☆
01 | 2006/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
*********************************************************************************************

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Lady Hillingdon



Lady Hillingdon(Tea)
レディ・ヒリンドン
- Lowe & Shawyer(英)/1910年 -

四季咲き性
花径 9cm~12cm
香り ティーローズ香(中香)
高さ 90cm~180cm

交配 Papa Gontier × Madame Hoste

和名 金華山

ビワ色の素敵なお花が咲き始めました。(5/18)


DSC09047tu3hillingdon.jpg
翌日(5/19)
花べりに向かって淡くなって。


DSC09256tu3hillingdon.jpg
更に次の日(5/19)
全体的に淡くなって。


DSC09924tu3hillingdon.jpg
3日後(5/22)
この透明感が良いですね。


DSC04596tu3hillingdon.jpg
しばらく経って(6/9)
シベが素敵~♪


DSC06616tu3hillingdon.jpg
2番花が咲いてきました。(6/22)


DSC01509ktu3hillingdon.jpg
8月になって(8/5)
摘蕾を逃れて咲きました。
中心の花びらがフリルっぽくなって。


DSC01525tu3hillingdon.jpg
淡い色が素敵♪


DSC03110tu3hillingdon.jpg
9月になって(9/4)
美味しそうなビワの色~


DSC03140tacu3hillingdon.jpg
淡い色も~


DSC04034tu3hillingdon.jpg
しばらく経って(9/20)
ちょっとフリルっぽくなって。


DSC04031tu3hillingdon.jpg
咲いてると そこだけ明るい感じ~♪


DSC06443ktu3hillingdon.jpg
10月になって(10/16)
また咲き始めました。
ほんと花付きが良いですよ~♪


DSC06715tu3hillingdon.jpg
翌日(10/17)
中心がクシュクシュ~


DSC06770acu3hillingdon.jpg
アップで。


DSC06884tu3hillingdon.jpg
更に翌日。(10/18)
淡さが微妙に変化して。

国際バラショウで見て気になってたお花です。
白いスペイン風の壁に映えてました。
我が家には白壁は無いけど 良い雰囲気で咲いてくれました。
繰返し性が強く 何度も咲きますよ。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/26(日) 17:08:46|
  2. Old Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Prosperity・・・秋

DSC00095tu3prosperity.jpg

Prosperity(Hybrid Musk)
プロスペリティ
- Rev.Joseph Pemberton(英)/1919年 -

雨に濡れて 秋のお花が咲き始めました。(11/15)


DSC00098tu3prosperity.jpg
コロンとして可愛い~♪


DSC00529tu5prosperity.jpg
10日後(11/25)
アイボリーのような素敵な色♪


DSC00573tu3prosperity.jpg
こっちの子はコロンとして 蕾がいっぱい。


DSC00607tu5prosperity.jpg
翌日もまだコロン~(11/26)


DSC00701u3prosperity.jpg
更に次の日(11/27)
解れてきて良い感じ~


DSC00758tu3prosperity.jpg
やわらかに~


DSC00754tu3prosperity.jpg
中心に行くにしたがってピンクを帯びて。


DSC00772tu3prosperity.jpg
横顔も可愛い~♪


DSC00779tu3prosperity.jpg
房になって♪


DSC00809tu3prosperity.jpg
俯いてきて。
前の道路の向こうで建築工事をしてて
ブルーシートが写ってるのでトリミングしました。(11/28)


DSC00813tu3prosperity.jpg
また解れてきて。


DSC00811ktu7prosperity.jpg
下の方でも咲いて。


DSC00907tu3prosperity.jpg
コロンとしてた子も開いて。(11/29)


DSC01187tu9prosperity.jpg
3日後(12/2)
咲き始めのこの感じが好き~♪


DSC01240tu5prosperity.jpg
翌日(12/3)
良い雰囲気で咲いてきて♪


DSC01236tu3prosperity.jpg
アップにすると微妙な色~


DSC01254ktu5prosperity.jpg
しなやかな枝~


DSC01253tu3prosperity.jpg
こちら側もアップで。


DSC01262ktu3prosperity.jpg
時間が経ってきたら少し俯いて。


DSC01249ktacu9wmorris.jpg
William Morris と一緒に。


DSC01310tu7prosperity.jpg
夕方の光の中で。
Hybrid Musk なので つるのように上まで行かないですね。
来季にはグンと伸びてくれるかな~


DSC01383tu3prosperity.jpg
1日置いて(12/5)
優しげ~


DSC01389tu3prosperity.jpg
良い雰囲気~♪


DSC01418tu5prosperity.jpg
翌日はもう一輪咲いてきて。(12/6)


DSC01508tu9wmorris.jpg
1日置いて(12/8)
William Morris と一緒に。


DSC01748tu7prosperity.jpg
5日後(12/13)
12月でも房になって咲いて♪
  1. 2006/02/25(土) 13:05:08|
  2. Old Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バラの剪定

チャイナのヘレオフ会で 
バラやヘレボルスのためになる話を
沢山伺ってきました。
Diary にアップしてありますので
興味のある方はご覧くださいね。↓
Smomo's Flower Diary


チェルシーさんで 剪定のやり方を 
フレグランスさんに教えていただきました。
写真に撮ってきたので ↓にて紹介しますね。


DSC02527tu5sentei.jpg
枝別れしているVの下の部分には
強い成長点があるから
その上(1.5~2cm位)で剪定すると 
芽が幾つも出てくる。


DSC02520tu7sentei.jpg
こちらの方がよく分かりますね。


DSC02521tu7sentei.jpg
出てきた芽のうちから 良い芽を幾つか選び 
いらない芽は 芽欠きする。
↑の写真では 下に向いて出ていた芽を欠きました。


DSC02526tacu5sentei.jpg
こちらは剪定して見せていただいた
もう一つの鉢の方です。


DSC02533tac12sentei.jpg
屋上に植えてあるERを剪定してくださって
見せていただきました。
剪定は 太い枝は短く 細い枝は長めに切る。
細い枝は花は付かないかもしれないけど 
光合成をしてくれる貯蔵庫 そして花姿のバランスのため。

後ろの方を背を高くして 前の方は順々にそれに合わせて低くしていくと 前面にずらーっとお花が並ぶように咲くそうですよ♪
脇から見ると 直角三角形に近い姿ですね。

↑の詳しい説明は misakoさんが How to で紹介していますので ご覧くださいね。↓
A Peaceful Garden How to



DSC02535t1sentei.jpg
1枚上の写真の一部分をアップしてみました。
横に広がらないように 内芽剪定です。


DSC02530tac1sentei.jpg
太い枝は短く 細い枝は長めに切る。

今 剪定の時期ですね。
この Blog を読んでくださった皆さんの
参考になれば幸いです。

フレグランスさん 
今回もいろいろ教えていただいて
ありがとうございました。m(_ _)m
  1. 2006/02/16(木) 10:04:00|
  2. バラの育て方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Prosperity・・・春



Prosperity(Hybrid Musk)
プロスペリティ
- Rev.Joseph Pemberton(英)/1919年 -

四季咲き性
花径 6cm~8cm
丸弁咲き
房咲き性
ムスク系の香り(中香)
高さ 180cm~300cm
半つる性
横張り性
耐病性 耐候性
半日陰にも良い
強健種

1993年 英国王立園芸協会 Garden Merit賞を受賞。

交配  Marie-Jeanne X Perle des Jardins

Hybrid Musk Rose は
Lambert氏(独)と Pemberton氏(英)により 
20世紀の初めに作り出された 
新しい Shrub Rose です。
半つる性で 背が低く 丈夫でよく咲きます。

蕾をいっぱい付けて咲いてきました。(5/17)


DSC08860ktu7prosperity.jpg
隣の William Morris の方にも進出して。(^^;)
赤い蕾は もちろん William Morris ですよ~


DSC09069tacu9prosperity.jpg
1日置いて(5/19)
もう一輪咲いてきて。


DSC09070ktacu7prosperity.jpg
クリーミィな白にうっすらピンクが入って。


DSC09133tu5prosperity.jpg
咲き始めのこの感じが好き~♪


DSC09160tacu5prosperity.jpg
開いてきてアイボリーっぽく。


DSC09349tu5prosperity.jpg
翌日(5/20)
蕾がたっぷり~


DSC09588ktu7prosperity.jpg
更に次の日(5/21)
幾つも咲いて。


DSC09581tacu9prosperity.jpg
William Morris と一緒に。


DSC09580tacu9prosperity.jpg
少し引いて。


DSC00098ktu7wmorris.jpg
William Morris の蕾と。(5/22)


DSC00100ktu7prosperity.jpg
咲き進んでシベが見えてきて。


DSC00102ktu9prosperity.jpg
いっぱい咲いて。


DSC00095t1wmorris.jpg
アーチのこちら側から。


DSC00094t1wmorris.jpg
少し引いて。


DSC00181tacu9wmorris.jpg
William Morris と連なって。(5/23)


DSC00186acu9prosperity.jpg
他のお花たちも咲いて♪


DSC00289kt1wmorris.jpg
咲き乱れて♪(5/24)


DSC00755ktacu5prosperity.jpg
雫がポロン~(5/25)


DSC01421t1prosperity.jpg
1日置いて(5/27)
幾つも房になって。


DSC01423kt1wmorris.jpg
賑やかに~


DSC01422kt1wmorris.jpg
少し引いて。


DSC03537acu9prosperity.jpg
翌日(5/28)
いっぱい~~(別のデジで)


DSC06198ktu3prosperity.jpg
しばらく経って(6/18)
ほんのりピンクがかった咲きかけが可愛らしい~♪


DSC06118tu3prosperity.jpg
雨に濡れて~


DSC06282u5prosperity.jpg
翌日は全開状態~(6/19)


DSC06399u5prosperity.jpg
更に次の日は昨日の蕾も開いて。
暑いから かなり開き過ぎ~
でもシベがとても素敵♪(6/20)


DSC01663ku1prosperity.jpg
8月になって(8/7)
クリーミィな色~


DSC01811tacu9prosperity.jpg
翌日(8/8)
真夏でも房になって。


DSC01912acu3prosperity.jpg
更に次の日(8/9)
中心の淡いピンクが可愛い~♪


DSC02845tu3prosperity.jpg
しばらく経って(8/29)
アイボリー色~♪


DSC02938acu1prosperity.jpg
3日後(9/1)
朝日を浴びて。
  1. 2006/02/12(日) 20:44:06|
  2. Old Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

William Morris・・・秋



William Morris(ER)
ウィリアム・モリス
- David Austin(英)/1998年 -

秋の蕾がコロン コロン~(10/25)


DSC07958tu3wmorris.jpg
少し近づいて。
花びらがギッシリ詰まっていそう~


DSC08011tu5wmorris.jpg
微妙なグラデーションが素敵~♪


DSC08012tu5wmorris.jpg
深みがある色~♪


DSC08137tu3wmorris.jpg
翌日(10/26)
解れてピンクになって。


DSC08365tu3wmorris.jpg
1日置いて(10/28)
更に淡くなり ふうわり~


DSC08560tu5wmorris.jpg
更に1日置いて(10/30)
ピンクが濃く咲いて。


DSC08563tu3wmorris.jpg
花芯が見えて。


DSC08719u3wmorris.jpg
翌日(10/31)
咲き進んで~


DSC00008tu3wmorris.jpg
しばらくしたら また咲いてきて。(11/12)


DSC00049tu3wmorris.jpg
翌日はロゼット咲きに。(11/13)


DSC00048tu3wmorris.jpg
逆サイドから~


DSC00087tu3wmorris.jpg
1日置いて(11/15)
雨に濡れて俯いて。


DSC00083acu1wmorris.jpg
雫がコロンコロン たっぷり~


DSC00092tu3wmorris.jpg
3日後(11/18)
もう一輪咲いて。


DSC00090tacu1wmorris.jpg
光のいたずら~


DSC00109acu1wmorris.jpg
翌日(11/19)
コロンとして。


DSC00909u3morris.jpg
10日後(11/29)
また蕾が上がってきて。
真ん中の蕾 真っ赤に近いですね~


DSC00961t1wmorris.jpg
翌日(11/30)
少し咲き進んで。


DSC01052tu3wmorris.jpg
更に次の日(12/1)
午後の光の中で。


DSC01186acu7wmorris.jpg
翌日(12/2)
寒くなってきたから 中々咲き進まなくなって。


DSC01244tu3wmorris.jpg
更に次の日(12/3)
コロンと咲いて♪


DSC01247ac1wmorris.jpg
こちらは少し開き気味のロゼット咲きで。


DSC01246tacu7wmorris.jpg
一緒に~


DSC01248tacu5wmorris.jpg
Prosperity も咲いてきて。


DSC01249ktacu9wmorris.jpg
少し引いて。


DSC01310tu7prosperity.jpg
夕方の光の中で。


DSC01322tu7wmorris.jpg
雨で俯いて。(12/4)


DSC01388tu5wmorris.jpg
今日も俯いたままだけど
日差しを浴びて良い雰囲気~♪(12/5)


DSC01386tacu5wmorris.jpg
一輪だけ~
コロンとして可愛い~♪


DSC01463tacu7wmorris.jpg
1日置いて(12/7)
更にコロンとしてきて。


DSC01508tu9wmorris.jpg
翌日(12/8)
Prosperity と一緒に。


DSC01664tu7wmorris.jpg
3日後(12/11)
寒いからそんなに変化がなくって 
真ん中の蕾がやっと開いてきました。


DSC01700ktu3wmorris.jpg
翌日 もう一輪咲いてきてました。(12/12)


DSC01746u3wmorris.jpg
更に次の日(12/13)
コロンコロンしてきて。

ほんとによく咲くお花です。
今年も寒くなっても 遅くまで咲いてくれました。
去年も12月遅くまで咲き続けていました。
暖かいシーズンだったら 1月まで咲きそう~
  1. 2006/02/11(土) 22:08:09|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

William Morris・・・春



William Morris(ER)
ウィリアム・モリス
- David Austin(英)/1998年 -

四季咲き性
花径 7~9cm
ロゼット咲き
香り 強香
高さ 120cm~240cm

交配 Abraham Darby x Seedling

インテリアデザイナーであり 詩人として活躍した
William Morris にちなんで 名づけられました。

とっても素敵に咲きました。(5/21)
今季アブラムシがいっぱい発生して
モリス殿にもくっついてます。(^^;)


DSC09591u7wmorris.jpg
逆になりましたが 咲き始めのフォトです。
蕾がいっぱい~♪


DSC09581tacu9prosperity.jpg
Prosperity も一緒に咲いて。


DSC09882kt1wmorris.jpg
花びらがギッシリ詰まってるんですよ。


DSC09580tacu9prosperity.jpg
門のアーチの所から東側の花壇にかけて。


DSC00096t1wmorris.jpg
翌日(5/22)
外側に向かって開いて。


DSC00097kt1wmorris.jpg
この子は色が淡くなって。


DSC00095t1wmorris.jpg
幾つも咲いて。


DSC00094t1wmorris.jpg
昨日より賑やかに。


DSC00181tacu9wmorris.jpg
更に次の日(5/23)
列になって。(^m^)


DSC00183tu7wmorris.jpg
少し近づいて。


DSC00185t1wmorris.jpg
今度はチョッと離れて。


DSC00178ktacu9wmorris.jpg
奥までお花が咲いて♪


DSC00294tu7wmorris.jpg
オレンジ味が強く出てる子も。(5/24)


DSC00289kt1wmorris.jpg
ちょっと褪色してきて。


DSC00757ktu9wmorris.jpg
この日は雨に濡れて。(5/25)


DSC01050u5wmorris.jpg
褪色してきた子も好き~♪(5/26)


DSC01049tu7wmorris.jpg
優しい雰囲気~♪


DSC01052tacu9wmorris.jpg
光が強すぎますが。


DSC01433u5wmorris.jpg
更に褪色してきて素敵~(5/27)


DSC01431tu7wmorris.jpg
蕾がお供にたくさん~


DSC01426u7wmorris.jpg
華やかに~


DSC01427u7wmorris.jpg
少し近づいて。


DSC01423kt1wmorris.jpg
他のお花もいっぱい咲いて♪


DSC01422kt1wmorris.jpg
少し引いて。


DSC03539acu7wmorris.jpg
微妙にアプリとピンクが混じって咲いて。(別のデジで)・・・5/28


DSC03538ktacu92wmorris.jpg
華やか~(別のデジで)


DSC02064tu5wmorris.jpg
アプリが濃い目に~(5/29)


DSC02065tu7wmorris.jpg
上の方にも咲いて。


DSC02062ktu9wmorris.jpg
少し派手めかな~


DSC02061t1wmorris.jpg
Prosperity と一緒~


DSC02296tu7wmorris.jpg
この日は雨に濡れて。(5/30)


DSC02298ktacu7wmorris.jpg
幾つも咲いて。
レンズが曇ってボケてしまってます。m(_ _)m


DSC02295tacu9wmorris.jpg
後ろの方にも 咲いてるのがちらりと見えますね。


DSC02294tacu9wmorris.jpg
いろいろ咲き乱れて~


DSC02562u3wmorris.jpg
1日置いて(6/1)
キレイなロゼット咲き~♪


DSC02561u3wmorris.jpg
1枚上のフォトのすぐ前のお花は ふんわり~♪


DSC02557tu3wmorris.jpg
コロンとして。


DSC02565tu5wmorris.jpg
アプリとピンクが半々に。


DSC02563ktu9wmorris.jpg
咲き始めたのと もう終りに近づいてるが一緒に。


DSC02558acu9wmorris.jpg
房になって咲いて♪


DSC02586garden.jpg
チョッと引いて。
左側から
William Morris(チョッとだけ見えてます。)
L'Ouche(ピンク)
Wenlock(ローズレッド)
Fair Bianca(白)
デルフィニュームやカンパニューラを
色違いで何株か植えました。
William Morris が 
早く大きくなってくれると良いなぁ~
白とブルーの小花は
こぼれ種で咲いてくれた
ノースポールと背の高い勿忘草です。
来年も種がこぼれてくれると良いな♪(^-^)


DSC02587tgarden.jpg
更に引いて。
William Morris の左側は
Prosperity です。
花つきがとっても良いんですよ。
右側は宿根ネメシアです。


DSC02588tac_garden.jpg
もっと後ろで。
白樺の木が好きで 
家を建てたときに植えました。
小さい状態から 2回移動しつつ
ここまで大きくなったのですが
どうも虫に好かれてしまって。。。(^^;)


DSC03046u7wmorris.jpg
今日は少し淡くなって。(6/2)


DSC03049ktu9wmorris.jpg
房になっていっぱい~♪


DSC03051tu9wmorris.jpg
チョッと引いて。


DSC03053ktu9wmorris.jpg
更に引いて。
アーチの向こうには
Sea Form や Raubritter が咲いて。


DSC03246u3wmorris.jpg
少しオープンぽく咲いて。(6/3)


DSC03245ktu7wmorris.jpg
雨で幾つも俯いて。


DSC03620tu5wmorris.jpg
この日も雨に濡れ。(6/4)


DSC03629tu5wmorris.jpg
淡い房~


DSC03622tu5wmorris.jpg
まだ蕾もいっぱい~♪


DSC03625t1wmorris.jpg
少し傷んでるのもありますが。m(_ _)m


DSC03799u7wmorris.jpg
淡い色が濃淡に。(6/5)


DSC03797t1wmorris.jpg
奥の方で デルフィニュームが咲きそう~


DSC03845t1wmorris.jpg
夕方の光のせいでしょうか。
かなりピンクになって。


DSC03901tu9wmorris.jpg
気温が高くなってきたけど まだきれいに咲いてくれます。(6/6)


DSC03898kt1wmorris.jpg
いっぱい咲いて。


DSC03924tu3wmorris.jpg
チョッとフリルが入って。


DSC04204tu3wmorris.jpg
1日置いて(6/8)
シベが見えて。
チョッと下膨れ~(^^;)


DSC04825tu3wmorris.jpg
更に一日置いて(6/10)
フリルがかってきて。

以上 春のお花です。

この後 7月、8月とも咲きましたが
やはり本来の咲き方ではなかったです。
長くなったので 秋の花は明日UPしますね。
  1. 2006/02/10(金) 12:02:27|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Gold Banny



Gold Banny(CL)
つるゴールド・バニー
- Meilland(仏)/1991年 -

返り咲き性
花径 10 cm
半剣弁咲き
香り 微香性
高さ 200 cm

ビビッドなお花が咲きました。(5/21)



DSC09793tacu9cliceberg.jpg
Iceberg(CL)と一緒に。


DSC09792t1colette.jpg
更に引いて。
Iceberg(CL) & Colette と一緒~


DSC09809tacu9cliceberg.jpg
逆サイドから~
いっぱい咲いてるのがよく分かりますね。

今季 あんまり写真撮ってませんでした。m(_ _)m
↓に去年アップしてなかったのを数枚紹介しますね。

DSC05596tu3goldbanny.jpg
元気をもらえそう~(5/12)


DSC05841ktu3goldbanny.jpg
翌日(5/13)
クルクル~っとした花びらの巻きが素敵なんですよ♪
  1. 2006/02/09(木) 22:34:34|
  2. Modern Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Iceberg (CL)



Iceberg(CL)
つるアイスバーグ
- Cant,B.R(英)/1968年 -

返り咲き性
花径 8cm
半八重咲き  
房咲き性
香り 中香
棘 少なめ
高さ 300~400cm
強健種

別名 シュネービッチェン(Schneewittchen)白雪姫

シベが見えて素敵に咲きました。(5/20)


DSC09802tu3cliceberg.jpg
翌日(5/21)
シベが輝くよう~


DSC09804tu3cliceberg.jpg
アイボリー色が素敵~♪


DSC09793tacu9cliceberg.jpg
幾つも咲いて。


DSC09792t1colette.jpg
少し引いて。
右側には Colette
左には Gold Banny が咲いて。


DSC09809tacu9cliceberg.jpg
まだまばらですが 更に引いて
逆サイドから撮ってみました。


DSC00202tu5cliceberg.jpg
更に次の日(5/22)
横顔も雰囲気があって♪


DSC00199tu9cliceberg.jpg
黄色 白 ピンクと~


DSC00209tu9cliceberg.jpg
昨日より少し増えてるかな~(5/23)


DSC00452tu3cliceberg.jpg
カップに咲いて可愛い~♪(5/24)


DSC00451tu7cliceberg.jpg
房になって~


DSC03575tu5cliceberg.jpg
4日後(5/28)
クルクル巻いてる子も~
  1. 2006/02/08(水) 12:07:00|
  2. Modern Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Colette



Colette(M.CL)
コレッタ
Romantica Rose
- Meilland(仏)/1994年 -

返り咲き性
花径 8cm
ロゼット咲き
香り フルーティな香り(微香)
棘 多い
高さ 170cm

交配 Fiona × Friesia

ロゼット咲きの素敵なお花が咲きました。(5/20)


DSC09471s1colette.jpg
チョッと引いて。


DSC09475ktu7colette.jpg
こちらは少しコロンとして。


DSC09477u7colette.jpg
すーっと伸びて。


DSC09482tac1colette.jpg
北側で Iceberg(CL)や Gold Banny(CL)と一緒に。


DSC09478kt1colette.jpg
結構上の方まで伸びてます。


DSC09799t1colette.jpg
翌日(5/21)
淡くなってきて。


DSC09798tu7colette.jpg
この咲き方 好き~♪


DSC03373kt7colette.jpg
この一枚だけ 別のデジで。
色味はどうでしょう~


DSC09792t1colette.jpg
幾つか咲いて。


DSC00208ktu5colette.jpg
1日置いて(5/23)
少しオレンジが強く~


DSC00454tu5colette.jpg
翌日(5/24)
チョッと横顔~
これぐらいの色が好き~♪


DSC00455tu5colette.jpg
オレンジでも優しい色ですね。


DSC00934ktu5colette.jpg
更に次の日(5/25)
咲き始めはコロンとして。


DSC00931tu5colette.jpg
褪色してくると微妙な色に。


DSC00930tu7colette.jpg
褪色してきた子とこれから咲く子の色
かなり違いますね。


DSC01106t1colette.jpg
幾つか咲いて。(5/26)


DSC01459tu5colette.jpg
キレイな咲き方~♪(5/27)


DSC01461ktu5colette.jpg
グラデーションになって。


DSC01462tu7colette.jpg
ロゼット咲き~


DSC01463tu9colette.jpg
いっぱい咲いて♪


DSC02349tacu9colette.jpg
3日後(5/30)
Ballerina が下の方まで伸びて。


DSC02651tu5colette.jpg
1日置いて(6/1)
ピンクとアプリが混じり合って咲き始めて。


DSC02652tu5colette.jpg
もう一輪も。
花びらがチョッと傷んでますが。


DSC02650ktu7colette.jpg
一緒に~


DSC02656tu5colette.jpg
こちらはピンクが強いですね。


DSC03024tu3colette.jpg
更に次の日(6/2)
この子も花芯が見えて。


DSC03025tacu5colette.jpg
咲き進んだら平べったくなって。


DSC03018tacu9colette.jpg
下の方でも咲いて。


DSC03017tac1ballerina.jpg
北側なんだけど 結構咲いてくれました。
濃い目のピンクは”Yves Piaget ”
白は”Iceberg(CL)”
小花は”Ballerina”
左の下には薄紫の”ミヤコワスレ”
  1. 2006/02/07(火) 10:05:28|
  2. Modern Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Green Ice



Green Ice(Miniture Rose)
グリーンアイス
- Moore(米)/1971年 -

四季咲き性
花径 3cm
丸弁平咲き  
房咲き性
香り 微香
横張り性
高さ 30cm

交配 (R.wichuraiana x Floradora) x Jet Trail

可愛いお花が咲きました。(6/22)


DSC06692tu3greenice.jpg
一緒に~


DSC00793tu3greenice.jpg
7月になって(7/27)
名前の通り グリーンアイが見えて。
この間 咲いてくれたんだけど 写真を撮ってませんでした。


DSC00791tu3greenice.jpg
反対側から~
なんか変な物がくっついてますね。m(_ _)m


DSC01480acu3greenice.jpg
8月になって(8/4)
ライムグリーンに変化して。


DSC01558acu3greenice.jpg
翌日(8/5)
淡~いピンクで咲いて。


DSC01580tu5greenice.jpg
優しい色~


DSC01899tu3greenice.jpg
4日後(8/9)
暑くなるとピンクで咲くのかしら~


DSC01896tu5greenice.jpg
チョッと引いて。


DSC01897tacu9greenice.jpg
更に引いて。


DSC01901ktacu9greenice.jpg
ライムグリーンで咲いてる子も。


DSC05824u5greenice.jpg
10月になって(10/11)
グリーンアイがくっきり~


DSC05825tu5greenice.jpg
横顔が可愛い~♪


DSC05936tu7greenice.jpg
1日置いて(10/13)
近くにはブルーキャッツアイが咲いて。


DSC06131tu5greenice.jpg
翌日(10/14)
グリーンアイが尖って。(^m^)


DSC08157tu5greenice.jpg
しばらく経って(10/26)
白とグリーンと。


DSC08723tu5greenice.jpg
5日後(10/31)
グリーンアイがアクセントに♪
  1. 2006/02/06(月) 18:06:12|
  2. Modern Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Julia's Rose



Julia's Rose(HT)
ジュリアズローズ
- Wisbech Plant Co.(英)/1976年 -

四季咲き性
花径 10cm
半剣弁盃状咲き
香り 軽くさわやかなティーの香り
高さ 100cm
照り葉
直立性
刺 細く小さいが鋭い

イギリスのフラワーデザイナー
Julia Clements に捧げられました。

交配 Blue Moon × Dr.AJ.Verhage.

素敵な色で咲き始めました。(5/21)


DSC09863u5julia.jpg
夕方には少し解れて。


DSC09984tu5julia.jpg
翌日(5/22)
良い色~♪


DSC00138ktu3julia.jpg
更に次の日(5/23)
雨に濡れ シベが見えてきて。


DSC05424tu5julia.jpg
6月になって(6/13)
茶色が少し強く出て咲きそう~


DSC05426tu5julia.jpg
こちらはシベが見えて。


DSC05427tu9julia.jpg
一緒に~


DSC05582ktu5julia.jpg
夕方にはひらひら~


DSC05577ktu5julia.jpg
微妙に色が混じって。


DSC05593tu5julia.jpg
翌日(6/14)
黄色みが強くなって。


DSC05616ktu5julia.jpg
シベが華やか~


DSC05673tu5julia.jpg
夕方には良い色で咲く子が♪


DSC05674ktu5julia.jpg
反対側から~


DSC05672tu5julia.jpg
アップで。


DSC05679tu5julia.jpg
更に次の日(6/15)
ひらひら~


DSC05680tu5julia.jpg
反対側から~


DSC05683tu3julia.jpg
シベが素敵~♪


DSC05955tu5julia.jpg
1日置いて(6/17)
褪色してきて 更にひらり~


DSC05958tu3julia.jpg
蕾はのびのび~


DSC05957tu3julia.jpg
渋い色~


DSC06063tu5julia.jpg
翌日(6/18)
HTらしいですね。


DSC06214tu3julia.jpg
更に次の日(6/19)
シベがたっぷり~


DSC06533tu7julia.jpg
1日置いて(6/21)
デルフィニュームと一緒に。


DSC06634tu3julia.jpg
翌日は雨に濡れて。(6/22)


DSC06605tu7julia.jpg
HCでバフ・ビューティとして売られてましたが Julia's Rose かな~? 
色が良いから2本あっても良いかも~と連れてきた子です。


DSC06604u5julia.jpg
傍には背の高いスカビオサが咲いて。


DSC06655t1julia.jpg
時間が経ったら 開いてきて
シベも少し見えてきました。


DSC06654t1julia.jpg
渋い色のグラデーションが素敵~♪


DSC06719tu7julia.jpg
シベがたっぷり~(6/23)


DSC06722tu7julia.jpg
反対側から~
近くにはクレマチスのプチファーコンが咲いて。


DSC06727kt1julia.jpg
褪色してきた子。
この淡い感じも良いですよ~♪


DSC06769t1julia.jpg
朝には濃い色だった子も 午後には少し褪色してきて。


DSC06768tu7julia.jpg
良い色~♪


DSC02082u1julia.jpg
8月になって(8/19)
摘蕾したはずなんだけど 蕾が上がってきて。(^^;)


DSC02114u3julia.jpg
翌日(8/20)
暑くって全開状態~
やっぱり摘蕾ですね。(^m^)


DSC06821ktu5julia.jpg
10月になって(10/18)
秋色の蕾~


DSC07058u3julia.jpg
翌日(10/19)
優しい雰囲気~


DSC07121s1julia.jpg
午後には解れてきて。


DSC07118tu7julia.jpg
場所を移動して~


DSC07195tu7julia.jpg
更に次の日(10/20)
ピンクがかってきて。


DSC07566tu9julia.jpg
3日後(10/23)
びゅーんと枝が伸びて
その先に咲いています。


DSC07643tu7julia.jpg
時間が経ったら その隣の子も咲いてきて。


DSC07689u7julia.jpg
夕方の光の中で。


DSC07872tu9julia.jpg
1日置いて(10/25)
花びらが反り返ってクルリ~


DSC08150tu5julia.jpg
翌日(10/26)
微妙な色~♪


DSC08151tu5julia.jpg
ぷっくら~


DSC08224tu3julia.jpg
更に次の日(10/27)
解れてきて良い色に。
  1. 2006/02/05(日) 16:23:22|
  2. Modern Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jeune Henry



Jeune Henry(Portland)
ジュアン・ヘンリ
- Jacques-Louis Descemet(仏)/1815以前 -

返り咲き性
花径 6~8cm
高さ 75cm
直立性

交配 Unknown

パープリッシュレッドの素敵なお花が咲き始めました。(5/22)


DSC00411tacu3jeunehenry.jpg
1日置いて(5/24)
この日は雨に濡れて ほんのチョッと解れて。


DSC00415t1jeunehenry.jpg
もう一輪の蕾も。


DSC00409tacu3jeunehenry.jpg
少しフリルが入って咲いて。


DSC00899t1jeunehenry.jpg
翌日も雨に濡れて。
なかなか開いてくれないですね。(5/25)


DSC00896tacu3jeunehenry.jpg
こっちも雫がたっぷり~


DSC01503tacu3jeunehenry.jpg
1日置いてやっとここまで開いて。(5/27)


DSC02032ktac1jeunehenry.jpg
また1日置いて(5/29)
やっと開いてくれましたよ~
ひどいうどん粉病になってしまって。(>_<)


DSC07877ktacu3jeunehenry.jpg
7月になって(7/1)
暑くなってきたら 淡いピンクになって。
うどん粉病が少し治まってきたかな~と思ったら アブラムシが。。。


DSC08003acu3jeunehenry.jpg
翌日(7/2)
暑いせいか 開き始めたら花びらが傷んできて。(>_<)


DSC08042tacu9jeunehenry.jpg
夕方になって少し咲き進んで。

今季 うどん粉病がとてもひどくて 茎が真っ白状態に何本もなりました。
風通しの悪い場所ではないんだけど。。。
  1. 2006/02/04(土) 22:08:41|
  2. Old Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

粉粧楼



粉粧楼
Fen Zhang Lou(China)
- 北宋(c.960-1127)~清の時代(中国) -

四季咲き性
花径 6 cm
カップ咲き
香り 芳香
横張り性
高さ 90 cm

雨の中咲いてきました。
雫だけじゃなく土まで付いてきて。。。(5/24)


DSC03500tu3fen.jpg
1日置いて(5/26)
もう1輪は歪に咲いたけど
花びらの質感が良いですね。


DSC01565tacu3fen.jpg
更に1日置いて(5/28)
コロンとして俯いて。


DSC01790tu5fen.jpg
翌日(5/29)
幾つか咲いて。


DSC07017tu3fen.jpg
6月になって(6/26)
傷んでますが 雰囲気が良いですね。


DSC00841tu3fen.jpg
7月になって(7/29)
暑くって 外側の花びらがピンピンに。


DSC00839tu3fen.jpg
傷んでますがアップで。


DSC01156tu3fen.jpg
2日後(7/31)
淡いピンクが乗ってきて。


DSC01290ktu3fen.jpg
翌日(8/1)
暑いので 開いていく先から反り返って。(^^;)


DSC02169tu3fen.jpg
しばらく経って(8/21)
良い色~♪


DSC02202u3fen.jpg
角度を変えて。


DSC02207tu3funsyolo.jpg
少し時間が経って。


DSC02332ktacu3fen.jpg
翌日(8/22)
傷んでますが良い感じに咲いて。


DSC02351tu3fenzhanglou.jpg
少し時間が過ぎて。


DSC02794tu3fen.jpg
1週間後(8/29)
せっかくキレイに咲きそうなのにかじられちゃって。(>_<)


DSC03893ktu3fen.jpg
9月になって(9/17)
中心部が淡いピンクでコロン~


DSC03897ktu3funsyolo.jpg
夕方には ピンクが濃くなって。


DSC03899tu3fen.jpg
反対側から~


DSC03902tu3fen.jpg
花びらがクルクル巻いて~♪


DSC03949tu3funsyolo.jpg
翌日(9/18)
外側の花びらが反り返ってきて。

この後10月にも咲いてくれたのですが タイミングが合わず撮れてません。
秋は雨が多く 粉粧楼のような薄い花びらで咲く子にとっては受難の季節でした。
お花の咲いてるときの雨に 鉢を移動したりしてるんだけど どうしてもボーリングしちゃいます。
お花の咲いてる時期は 雨が続かないように~と思うんですが。。。(^^;)
  1. 2006/02/03(金) 13:36:27|
  2. Old Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Martine Guillot



Martine Guillot(Generosa)
マルティーヌ・ギヨー
- Dominique Massad(仏)/1991年 -

四季咲き性
花径 8 ~ 10 cm
カップ咲き
香り マイルドなくちなしの香り
高さ 90 ~ 250 cm

交配 Unknown

育成者 Jean-Pierre Guillot の妻に
捧げられました。

6月になって1輪咲きました。
まだ小さいので花びらの数が少ないですが シベが見えるこの咲き方も可愛い~♪
来季は花びらギッシリのカップで咲いてくれることでしょう。
お友達のMさんからチビ苗を頂きました。(6/13)


DSC05337tacu3martine.jpg
反対側からも。


DSC05358tacu9martine.jpg
全体にはこんな感じです。
枝がビューンと伸びてますね。

秋遅くに1輪 蕾を付けてくれたんだけど 
寒すぎてそのまま固まって咲けませんでした。
どの枝もいっぱい伸びてるので 
やっぱりつる扱いでしょうね。
250cmまでいくかな~?(^^;)
  1. 2006/02/02(木) 12:06:53|
  2. Generosa
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ambridge Rose



Ambridge Rose(ER)
アンブリッジローズ
- David Austin(英)/1990年 -

四季咲き性
花径 8~11cm
カップ咲き~ロゼット咲き
香り ミルラの香り(強香)
高さ 100cm

交配親 Charles Austin x seedling

コロンコロンで咲き始めました。(5/20)


DSC09271tu3ambridge.jpg
真上から~


DSC09638tu5ambridge.jpg
翌日(5/21)
もう一輪も良い色~♪


DSC09637tu5ambridge.jpg
一緒に~


DSC09940tu3ambridge.jpg
更に次の日(5/22)
とっても淡くなって。


DSC09939tu5ambridge.jpg
一緒に淡く~


DSC00001tu3ambridge.jpg
色々写っちゃってますが。(^^;)
夕方 また濃い目にコロン~


DSC00140tu5ambridge.jpg
昨日のお花も少し淡くなって。(5/23)


DSC00068ktu5ambridge.jpg
最初のお花は こんなに淡くなって。
この褪色してからの色が好き~♪


DSC04398u5ambridge.jpg
6月になって(6/8)
気温が上がってきて少しピンクを帯びて。


DSC04488s1ambridge.jpg
翌日はやっぱり Ambridge の色~(6/9)


DSC04486ktu5ambridge.jpg
反対側から~


DSC04490tu5ambridge.jpg
横顔も素敵~♪


DSC04636tu5ambridge.jpg
少し俯いて。


DSC04595tu3ambridge.jpg
1番花より花びらが少なめかな~


DSC04465tac12ambridge.jpg
色々咲いて。
Ambridge Rose は右側にビューンと伸びて。(^^;)
L'Aimant(中央・・・オレンジを帯びたピンク)
Silhouette(白)
Lady Hillingdon(ビワ色)
Lavender Lassie(右下・・・紫っぽいピンク)


DSC04788tu5ambridge.jpg
更に次の日(6/10)
淡くなって~


DSC04868t1ambridge.jpg
オレンジっぽく開いて。(6/11)


DSC04872tu5ambridge.jpg
反対側から~


DSC04870tu3ambridge.jpg
こっちのお花はかなり褪色して。


DSC04866tac1ambridge.jpg
一緒に~


DSC05096tu5ambridge.jpg
夕方には良い色~♪


DSC05098tu3ambridge.jpg
白に近いピンクで。


DSC05191tu7ambridge.jpg
花芯が輝いて。(6/12)


DSC05190t1ambridge.jpg
反対側から~


DSC05356tu3ambridge.jpg
Heritage のような色ですね。(6/13)


DSC07519s1ambridge.jpg
しばらく経って(6/29)
暑くなってきて咲いてくれたけど
小さな虫がいっぱい付いてて。(>_<)


DSC08019u3ambridge.jpg
3日後(7/2)
この日は雨に濡れて。


DSC09250tu5ambridge.jpg
10日後(7/12)
また咲いてきて。


DSC09299tu5ambridge.jpg
夕方には緩いカップで咲いて。


DSC09477tu3ambridge.jpg
1日置いて(7/14)
優しい雰囲気~♪


DSC09857tu9ambridge.jpg
3日後(7/17)
ブーケのように~
小さな虫がいっぱい付いててアップにできません。


DSC09883s1ambridge.jpg
少し時間が経ったら解れて。


DSC02286tacu3ambridge.jpg
8月になって(8/22)
摘蕾を逃れて咲いたのは花びらが少なめでした。


DSC02372tu3ambridge.jpg
翌日(8/23)
暑いので全開状態~(^m^)


DSC02369ktu7ambridge.jpg
反対側から~


DSC02419u3ambridge.jpg
淡く咲いて。


DSC02433s1ambridge.jpg
午後にはフリルっぽくなって。


DSC04921u9ambridge.jpg
9月になって(9/27)
ぷっくらして咲いて。


DSC04946tu7ambridge.jpg
時間が経ったら解れて。


DSC04960tu3ambridge.jpg
夕方になってもコロン~


DSC04962tu9ambridge.jpg
反対側から~


DSC04998u3ambridge.jpg
3日後(9/30)
朝日を浴びて。


DSC04994tu3ambridge.jpg
反対側からも。


DSC05036tu3ambridge.jpg
10月になって(10/1)
解れて良い感じ~♪


DSC05032tu3ambridge.jpg
逆サイドから~


DSC05044tu7ambridge.jpg
光のかげんで。


DSC05346tu3ambridge.jpg
4日後(10/5)
シベが見えて咲きました。


DSC05387tu3ambridge.jpg
シベが素敵でしょ~♪


DSC06780tu7ambridge.jpg
しばらく経って(10/17)
良い雰囲気~♪


DSC06783u3ambridge.jpg
反対側から~


DSC06827u3ambridge.jpg
翌日は少しピンクがかって。(10/18)


DSC06830tu7ambridge.jpg
蕾も幾つか上がって。


DSC07068u5ambridge.jpg
更に淡く~(10/19)


DSC07552u7ambridge.jpg
4日後(10/23)
やわらかな雰囲気~♪


DSC07550t1ambridge.jpg
右隣には Queen Elisabeth wit が。


DSC07560t1ambridge.jpg
お日様を浴びて。


DSC07637tu7ambridge.jpg
ふんわり~


DSC07636tu9ambridge.jpg
もう一輪も解れてきて。
ちょっと歪かな~


DSC07638tu9ambridge.jpg
こっちサイドからの方がまん丸かな~


DSC07685t1ambridge.jpg
夕方の日差しの中で。


DSC07735tu5ambridge.jpg
朝日を浴びて。(10/24)


DSC07726tu9ambridge.jpg
更に俯いて~


DSC07753tacu9ambridge.jpg
光の中で。


DSC07748tu9ambridge.jpg
朝日の中ではオレンジっぽく~


DSC07871tacu9ambridge.jpg
Julia's Rose や Queen Elisabeth wit と一緒に。

繰り返しよく咲いてくれる素敵なバラです。
いろんな表情を見せてくれるので 何枚も写真を撮ってしまいます。
  1. 2006/02/01(水) 22:27:07|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バラのリスト8

- バラの小箱 -
アップリスト

1/31 Eden Rose 85
1/30 Aimee Vibert
1/29 Abraham Darby
1/28 Variegata di Bologna
1/27 White Peach Ovation
1/26 Alister Stella Gray
1/25 Duchesse de Brabant
1/24 紫燕飛舞
1/23 Francois Juranville
1/22 Maha
1/21 Paul's Himalayan Musk
1/20 Arthur de Sansal
1/19 賽昭君
1/18 Sea Foam
1/17 Raubritter
1/16 Tchaikovski
1/15 Guy de Maupassant
1/14 Betty White
1/13 Hermosa
1/12 Augustine Guinoiseau
1/11 Ispahan
1/10 Yves Piaget
1/09 Mme.Pierre Oger
1/08 Duchess of Sutherland
1/07 Misty Purple
1/06 Gruss an Aachen
1/05 Graham Thomas
1/04 Snow Goose
1/03 Constance Spry
1/02 Chalrotte
1/01 Kathryn Morley
--------------------------------
12/31 White Meidiland
12/30 Lavender Pinocchio
12/29 The Fairy
12/28 Louise Odier
12/27 Matilda
12/26 Johann Straus
12/25 Ballerina
12/24 Rokoko
12/22 Louis Philippe
12/21 New Dawn
12/20 Silhouette
12/19 Summer Wind
12/18 White Maman Cochet
12/17 Coffee Ovation
12/16 Tamora
12/15 Ruche
12/14 Mme. Hardy
12/13 Salmon Paree
12/12 Homere
12/11 Dame Prudence
12/10 Retrange
12/9 Falstaff
12/8 Cornelia
12/7 Penelope
12/6 Felicia
12/5 Village Maid(Rosa centifolia variegata)
12/4 Mlle Franziska Kruge
12/3 White Koster
12/2 Blue Millefeuille
12/1 The Bride
--------------------------------
11/30 Jubilee Celebration
11/29 Comtesse Cecil de Chabrillant
11/28 Botzaris
11/27 The Prince
11/26 Princess of Wales
11/25 ”バラ大百科” 3/16発売予定♪
11/24 Honey Bouqet
11/23 Rosa Mundi
11/22 La France
11/21 Tipsy Imperial Concubine
11/20 Edelweiss(Snowline)
11/19 Mimi Eden 
11/18 Francine Austin
11/17 Felicite Parmentier
11/16 Rosa centifolia Bullata
11/15 Rose de Rescht
11/14 Mme Laurette Messimy
11/13 Mousseline
11/12 Crown Princess Margareta
11/11 Gloire de Dijon
11/10 Jacques Cartier
11/09 Celine Forestier
11/08 Mme Ernst Calvat
11/07 Red Eden
11/06 Mme Louise Leveque
11/05 Maman Cochet
11/04 Reine des Violettes
11/03 Mabel Morrison
11/02 Mary Webb
11/01 St.Swithun
--------------------------------
10/31 Rock Hill Peach Tea
10/30 Perle des Panachées
10/29 Mike's Old-Fashioned Pink
10/28 Perdita
10/27 Pink Grootendorst
10/26 Honorine de Brabant
10/25 Geoff Hamilton
10/24 Chie's Tea ?1 Yellow
10/23 Country Living
10/22 Bow Bells
10/21 The Prioress
10/20 Brother Cadfael
10/19 Belmont
10/18 Golden Celebration
10/17 Clair Renaissance
10/16 Mary Magdalene
10/15 Glamis Castle
10/14 L'Aimant
10/13 Claire Rose
10/12 Lucetta
10/11 Ludlow Castle
10/10 Ferdinand Pichard
10/9 Immortal Juno 2003
10/8 Octavia Hill
10/7 White Grootendorst
10/6 Versigny
10/5 Treasure Trove
10/4 Radio Times
10/3 Grey Pearl
10/2 York & Lancaster
10/1 Gloire de Guilan
--------------------------------
9/30 Macmillan Nurse
9/29 Blanc De Vibert
9/28 Little Silver
9/27 Portland from Glendora
9/26 Blue Heaven
9/25 History
9/24 Blanchefleur
9/23 Pink Swany
9/22 Duchesse d'Angouleme
9/21 Long John Silver
9/20 Comte de Chambord
9/19 Paul's Early Blush
9/18 Julia Renaissance(Poulsen)
9/17 Celestial
9/16 Buff Beauty
9/15 Lavender Lassie
9/14 Juno
9/13 Magenta
9/12 Summer Snow
9/11 Pierre de Ronsard
9/10 Phyllis Bide
9/9 Empress Josephine
9/8 Sebastian Kneipp
9/7 Eugene de Beauharnais
9/6 Mme Alfred Carriere
9/5 Georges Vibert
9/4 Baltimore Belle
9/3 Enfant de France
9/2 White Pink(Unknown rose)
9/1 Belle Isis
--------------------------------
8/31 Clotilde Soupert
8/30 Nymphenburg
8/29 Salet
8/28 Stanwell Perpetual
8/27 Fantin-Latour
8/26 Cesar
8/25 Duchesse de Montebello
8/24 Jeanne D'Arc(Alba)
8/23 Gloire des Mousseux
8/22 Camaieux
8/21 Ludlow Castle(ER)
8/20 Mayor of Casterbridge(ER)
8/19 The Dark Lady(ER)  
8/18 English Elegance(ER)
8/17 Safrano
8/16 Lilac Rose(ER)
8/15 Sophie's Perpetual
8/14 Comtesse de Segur
8/13 Souvenir de St. Anne's
8/12 Souvenir de la Malmaison
8/11 Yolande d'Aragon
8/10 Winchester Cathedral(ER)
8/9 Mary Rose(ER)
8/8 Comte de Champagne(ER)
8/7 Cottage Rose(ER)
8/6 Charity(ER)
8/5 Scepter'd Isle(ER)
8/4 ヘルシューレン
8/3 Barbara Austin(ER)
8/2 Odorata
8/1 James Bourgault
--------------------------------
7/31 The Fawn (The Faun)
7/30 Amanda Patenotte
7/29 Sydonie
7/28 Indigo
7/27 Bouquet Parfait
7/26 L'Ouche
7/25 Wenlock(ER)
7/24 東側の花壇・・・6/1
7/23 Fair Bianca(ER)
7/22 Alnwick Castle(ER)
7/21 Chaucer(ER)
7/20 Marie Avon(Generosa)
7/19 New Wave(Forme)
7/18 Marie Van Houtte
7/17 Rosa Damascena
7/16 Eliane Gillet(Generosa)
7/15 Pretty Jessica(ER)
7/14 French Lace
7/13 Jude the Obscure(ER)
7/12 The Reeve(ER)
7/11 St.Cecilia(ER)
7/10 Masako(Eglantyne)(ER)
7/9  Granny
7/8  Evelyn(ER)
7/7  Tradescant(ER)
7/6  Guinevere(Louisa Stone)
7/5  Othello(ER)
7/4  Emily(ER)
7/3  The Ingenious Mr.Fairchild(ER)
7/2  Wife of Bath(ER)
7/1  Mme. Bravy
-----------------------------------
6/30 Cressida(ER)
6/29 Metarina
6/28 Toroilus(ER)
6/27 Deuil de Paul Fontaine
6/26 Jardins de Viels Maisons(Generosa)
6/25 Mrs.B.R.Cant
6/24 Mrs Foley Hobbs
6/23 Mme Renahy
6/22 Antique Lace 
6/21 Lady Hirloom
6/20 Bibi Maizoon(ER)
6/19 White Gold(Harkness)
6/18  L'Abundance
6/17 Spirit of freedom(ER)
6/16 Boule de Neige
6/15 Charles Rennie Mackintosh(ER)
6/14 Sharifa Asma(ER)
6/13 Elisa Boelle
6/12 Sweet Juliet(ER)
6/11 Sir Galahad(Harkness)
6/10 Redoute(ER)
6/9  Louis XIV
6/8  Alphnse Daudet
6/7  Sonia Rykiel(Generosa)
6/6  Chantal Merieux(Generosa)
6/5  Baroness Rothchild
6/4  Jean Ducher
6/3  吹上のポピー
6/3  はなもいわ
6/2  Lordly Oberon(ER)
6/1  Florence Delattre(Generosa)
----------------------------------------
5/31 Larry Daniels
5/30 Penny Lane(Harkness)
5/28 Bredon(ER)
5/27 The Generous Gardener(ER)
5/26 Renaissance
5/25 Cymbeline(ER)
5/24 Mme Francois Pittet
5/23 Louise D'Arzens
5/22 Antonine D'ormois
5/21 Rose-Marie(ER)
5/20 7th 国際バラとガーデニングショウ
5/19 Blush Noisette
5/18 5/11~12のバラ
    Archiduc Joseph
    Jardins de Viels Maisons(Generosa)
5/18 5/12の東側の花壇
5/17 5/10の庭
5/17 5/9 カフェ
   5/8 ピエール・ド・ロンサール
5/17 5/9のバラ
    Blush Noisette
    Comte de Champagne(ER)
    Archiduc Joseph
    Duchesse de Brabant
    Mrs.B.R.Cant
    Louise D'Arzens
5/17 5/8 メイ・クイーン
5/17 5/8 シー・フォーム
5/17 5/8のバラ
    Jardins de Viels Maisons(Generosa)
    春がすみ
    レディ・エックス
    Duchesse de Brabant
5/12 Mme.Joseph Schwartz
5/12 5/7のバラ
    レディ・エックス
5/12 5/6のバラ
  Mme.Joseph Schwartz
    春がすみ
5/12 Cafe 
5/12 アレッサ
5/12 春がすみ
5/12 ピエール・ド・ロンサール
5/11 葡萄紅
  1. 2006/02/01(水) 21:19:48|
  2. List
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旬の花時計

プロフィール

smomo

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。