バラの小箱

うつろう庭のバラと花たちをとどめて・・・

☆☆☆
アクセスカウンター
旅とも洋画DVD通販カラコンライフティント
☆☆☆
09 | 2005/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
*********************************************************************************************

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Rock Hill Peach Tea



Rock Hill Peach Tea(Tea)
ロック・ヒル・ピーチ・ティ
- Found Rose -

四季咲き性
中小輪タイプ
高さ 100cm

アイボリーがかった白のふっくらした蕾が可愛い~♪(9/29)


DSC05053tu3rockhill.jpg
2日後(10/1)
少し開いてきたけど だんだん俯いてきました。
淡~いピーチピンクのような色です。
優しそうな雰囲気がとても好きです♪


DSC05132tu3rockhill.jpg
翌日(10/2)
少しずつ色が乗ってくるのかしら~?
とても素敵な色~~~♪(^-^)
名前のピーチティの色なんですね。
外側の花びらが少し傷んでます。m(_ _)m


DSC05133kt1rockhill.jpg
近づいてみると 
花びらの柔らかな質感がよく分かります~
ふんわりとした優しさが良いですね♪


DSC05694tu3rockhill.jpg
しばらく経って(10/10)
やっぱりアイボリーホワイトで咲いてきました。


DSC05698tu3rockhill.jpg
卵のよう~(^m^)


DSC05732ktu3rockhill.jpg
翌日(10/11)
中心部の先がくっついたような感じで咲いてきました。


DSC05733tu13rockhill.jpg
ほぐしてあげたら 可愛く咲きましたよ~♪


DSC05740ktu3rockhill.jpg
反対側からも。


DSC05734tu3rockhill.jpg
アップで~
優しい色~♪ 大好き~~


DSC05805tu3rockhill.jpg
桃の肌のような色ですね♪


DSC05802u3rockhill.jpg
上の方からも 素敵でしょ~


DSC05820tu3rockhill.jpg
更にクシュクシュに~


DSC05842ktu3rockhill.jpg
更に次の日(10/12)
アイボリーのような色に変わってきました。


DSC08053u3rockhill.jpg
しばらくして また咲いてきました。(1026)
花びらが内側にひっかかって。。。
うまく咲いてくれるかな~?
写真が撮れないような俯きさなので
ヘレボーの上で。(^^;)


DSC08059ktu3rockhill.jpg
なんとか咲いてくれました。
やっぱり コロンとして可愛いです。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/31(月) 12:03:37|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Perle des Panachées



Perle des Panachées(Gallica)
ペルル・デ・パナシェ
- Jean-Pierre Vibert(仏) /1845年 -

一季咲き性
花径 8 cm
ロゼット咲き
香り ダマスク系の香り(強香)
高さ 75 ~ 120 cm
強健種
交配 Unknown

絞りの可愛い薔薇が
細めの枝に咲きました。(5/25)


DSC00970tu3panachees.jpg
翌日(5/26)
花びらが少しピンとした感じで
反り返ってきました。


DSC01360tu7panachees.jpg
更に次の日(5/27)
咲き始めは こんなにコロン~
まん丸状態です。


DSC01358tu3panachees.jpg
淡~いピンクに 紫とピンクがブレンドされたような濃い色のストライプが素敵です♪


DSC01752tu3panachees.jpg
開くと華やかな雰囲気に。(5/28)


DSC01963ktu3panachees.jpg
次の日になると 少し褪色してきて
花びらも反り返って。(5/29)


DSC01958tacu3panachees.jpg
チョッと俯いて~

ストライプローズは 色々ありますが
このお花は 白に近い薄いピンクのベースに
紫とピンクが混じった濃い目の色が入ります。
どちらかと言うと 大人しめの雰囲気です。



  1. 2005/10/30(日) 17:11:17|
  2. Old Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mike's Old-Fashioned Pink



Mike's Old-Fashioned Pink
(Modern Shrub)
マイクズ・オールドファッションド・ピンク
- Malcolm ("Mike") Lowe(米)/2000年 -

四季咲き性
中輪
房咲き性
高さ 現在 30cm

可愛らしいお花が咲き始めました。(5/21)


DSC09695tu3mikesoldfp.jpg
横顔も可愛い~♪


DSC00005ktu3mikesoldfp.jpg
翌日の夕方(5/22)
少し開いてきて~


DSC00136ktu3mikesoldfp.jpg
更に次の日(5/23)
昨日の夕方からそんなに時間が経ってないから
あんまり変わらないかな~(^m^)


DSC00137tu3mikesoldfp.jpg
可愛らしいピンクですよ♪


DSC00355tacu3mikesoldfp.jpg
クラシカルな花形~♪(5/24)


DSC00354acu7mikesoldfp.jpg
少し引いて。
同じアングルですね。(^^;)


DSC00849ktu7mikesoldfp.jpg
フリルっぽくなってきて~♪(5/25)


DSC01394tu3mikesoldfp.jpg
1日置いて(5/27)
こちらは 巻きが少な目かな~


DSC02013tu3mikesoldfp.jpg
やっぱり 花びらが内側から現れて
良い感じに咲いてくれそう~(5/29)


DSC02275tu1mikesoldfp.jpg
翌日(5/30)
雫がたっぷり~(>_<)


DSC02403tu3mikesoldfp.jpg
雨がかなり降ったので 低いので地面に近くなって
土が付いちゃったり アブラムシが。。。
ネモフィラのベッドの上だったんだけど。(>_<)・・・5/31


DSC02404ktu3mikesoldfp.jpg
一緒に~♪


DSC02910tu3mikesoldfp.jpg
優しそうな色ですよ~(6/2)


DSC03617tu11mikesoldfp.jpg
咲き進んでくると俯くので
撮るのが大変~
変な格好で撮ってます。(^^;)・・・6/4


DSC04242tu3mikesoldfp.jpg
4日後(6/8)
リピート性が強いですね。
また咲き始めてきました。


DSC04399tu3mikesoldfp.jpg
真正面すぎるけど 巻きが素敵~♪


DSC04479tu3mikesoldfp.jpg
翌日(6/9)
花びらがギッシリ~♪


DSC04480tu3mikesoldfp.jpg
反対側からも。


DSC04481tu3mikesoldfp.jpg
中心部をアップで。


DSC04724tu3mikesoldfp.jpg
更に次の日(6/10)
咲ききる頃には 花びらが反り返ってきました。


DSC02103ktu3mikesoldfp.jpg
夏になって 摘蕾を逃れて咲いていました。(8/19)


DSC02105ktacu3mikesoldfp.jpg
少し角度を変えて。


DSC02123tu3mikesoldfp.jpg
翌日(8/20)
春より赤みが強く出ました。


DSC02126tacu3mikesoldfp.jpg
真上からも。


DSC02125tu33mikesoldfp.jpg
アップで。
  1. 2005/10/29(土) 17:39:18|
  2. Modern Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Perdita



Perdita(ER)
ペルディータ
- David Austin(英)/1983年 -

四季咲き性
花径 8cm
オープンカップ咲き
ティーローズの香り 強香
高さ 90cm~120cm

シェイクスピアの「冬物語」のヒロイン
シチリア王の娘”Perdita”にちなんで
名づけられました。
Perdita の意味は”行方の知れぬ者”
冬物語を読むと謎は解けますよ。

清楚な感じの素敵なお花が咲きました。(5/9)


DSC04682tu5perdita.jpg
千鳥草がまだ咲いてないけど 一緒のゾーンに。


DSC04861tu3perdita.jpg
雨でもチョッと開いて~


DSC04862tu3perdita.jpg
アップで。
優しい微妙な色が好き~♪


DSC04961tu3perdita.jpg
翌日(5/10)
横顔も良いですね♪


DSC04964tu3perdita.jpg
中心部のアプリがかったとこが素敵~♪


DSC04965tu7perdita.jpg
千鳥草と一緒に~


DSC05173u3perdita.jpg
夕方 ピンクがかって。


DSC05258tu3perdita.jpg
光を浴びて~(5/11)


DSC05260tu13perdita.jpg
Perdita の淡さに千鳥草の濃い紫がアクセントに~


DSC05732ktu3perdita.jpg
1日置いて(5/13)
蕾はアプリが強く出て。


DSC05733ktu3perdita.jpg
後ろには蕾とパンジーが♪


DSC05909tu3perdita.jpg
黄色が強く出て 違ったお花のようですね。(5/14)


DSC06116tu12perdita.jpg
こちらは 淡くピンクがかって。


DSC06183tu3perdita.jpg
咲き進んで 外側の花びらが反り返って。


DSC06320tu3perdita.jpg
褪色して 花びらもふんわり~


DSC03116tu3perdita.jpg
8月になって咲いちゃいました。(^^;)・・・8/21


DSC03115t1perdita.jpg
中心部はアンバーのような色に。
  1. 2005/10/28(金) 16:00:21|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Pink Grootendorst



Pink Grootendorst
(Hybrid Rugosa)
ピンク・グルーテンドルスト

- F.J. Grootendorst(Netherlands) /1923年 -

四季咲き性
八重カーネーション咲き
香り 微香
高さ 150cm  
細かな棘がビッシリ

F.J.Grootendorst の枝変わりです。

カーネーションのような可愛いお花が咲きました。(5/14)


DSC08855tu7pgrooten.jpg
2日置いて(5/17)
スプレー咲きのカーネーションのように咲きます。


20051028153452.jpg
チョッと引いて。
蕾がほんとにいっぱい~♪


20051028154227.jpg
翌日(5/18)
蕾が邪魔して 咲いてる花に近づけない~(^^;)
  1. 2005/10/27(木) 15:56:48|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Honorine de Brabant



Honorine de Brabant(Bourbon)
オノリーヌ・ドゥ・ブラバン
- 作出年 不明 -

返り咲き性
花径 7cm~9cm
カップ咲き
香り 強香
高さ 150~180cm

1840年頃から知られるようになったそうです。
Commandant Beaurepaire の枝変りとする説も。

淡いピンクに紫を帯びたモーヴのストライプが素敵です。(5/21)


DSC09859tacu3honorine.jpg
シベが見えてる子も~


DSC00008tu3honorine.jpg
翌日(5/22)
ゆるいカップ咲きになってきました。


 DSC00120tu3honorine.jpg
更に次の日(5/23)
派手すぎないストライプがお気に入り~♪


DSC00119tu3honorine.jpg
ぽつぽつ咲いてきて。


DSC01164u7honorine.jpg
3日後(5/26)
幾つも咲いて~♪


DSC01166tu9honorine.jpg
華やかに~♪(^-^)


DSC01354tu3honorine.jpg
翌日(5/27)
やわらかな雰囲気~♪


DSC01513tacu5honorine.jpg
ディープに咲いたり 緩く咲いてる子も。


DSC01514tu5honorine.jpg
コロンとして。


DSC01355tu9honorine.jpg
傍にはカンパニューラが咲いて。


DSC03550tacu7honorine.jpg
更に次の日(5/28)
蕾も控えてるので まだ咲いてくれそう~♪
新しいデジで撮ってみました。


DSC02019ktu3honorine.jpg
花びらが反り返って。(5/29)


DSC02018tu73honorine.jpg
横1列に並んで~(^^;)


DSC02948tu3honorine.jpg
3日後(6/2)
シベが見え ゆるいカップで咲いて可愛い~♪


DSC02949ktu3honorine.jpg
光を受けてカールが素敵♪


DSC02950tu5honorine.jpg
チョッと引いて。
後ろの方では 大好きなカンパニューラが
沢山咲いて♪
  1. 2005/10/26(水) 12:50:12|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Geoff Hamilton



Geoff Hamilton(ER)
ジェフ・ハミルトン
- David Austin(英)/1997年 -

四季咲き性
花径 10cm
ディープカップ型
軽いフルーティな香り
高さ 150cm

David Austin と親交のあった園芸家
Geoff Hamilton の名を冠しています。

交配親の片方は Heritage です。

コロンとして咲いてきました。(5/24)


DSC00369ktu3geoff.jpg
もう一輪もディープカップです♪


DSC00864tu3geoff.jpg
翌日(5/25)
雨に濡れて。。。
ディープカップの中に 雫がたっぷり入っていきそう~(>_<)


DSC00862t1geoff.jpg
こんなにコロン~


DSC00971tu3geoff.jpg
更に次の日(5/26)
あくまでもディープに。(^m^)


DSC01356tu3geoff.jpg
今日は外側の花びらがほどけてきたけど
あとはそのまま。。。(^^;)・・・(5/27)

今年は移動したせいか あんまり咲きませんでした。
同じような画像ばかりですみません。m(_ _)m
去年は虫にかじられっぱなしで フォトが全然~(>_<)
来年こそは~と思うのですが。。。
  1. 2005/10/25(火) 11:35:23|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Chie's Tea ?1 Yellow



Chie's Tea ?1 Yellow(Tea)

四季咲き性
中輪タイプ
高さ 100cm
半横張性

Hawaii Maui Island で古くから知られている
Found Tea Rose だそうです。

淡いイエローに ほんの少しアプリが入って
咲きました。(10/8)


DSC05577tu3chiestea1.jpg
反対側からも。
チョッと雨粒が付いちゃってます。


DSC05633tu3chiestea1.jpg
翌日(10/9)
淡くなって とても素敵な色になりました。
全体に薄いアプリが入ってるよう~


DSC05631tu3chiestea1.jpg
背が低い所で咲いちゃったので
鉢がすっかり写ってます。(^^;)


DSC05634t1chiestea1.jpg
アップで。
  1. 2005/10/24(月) 10:46:43|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Country Living



Country Living(ER)
カントリー・リヴィング
- David Austin(英)/1994年 -

花径 8cm
ディープカップ型
四季咲き性
香り 中香
高さ 90cm
耐病性に欠ける面があるそうです。

交配親 Graham Thomas × Wife of Bath

イギリスのガーデニング雑誌「Country Living」に
ちなんで名づけられました。

微妙に色が混じり合って咲きました。(5/31)


DSC07766kt1country.jpg
アップにすると その微妙さがもっと分かりますね。


DSC07767tu3country.jpg
別のお花の花びらが ひらりと落ちて。(^^;)

絶不調で ほとんど咲いてくれませんでした。
これは その貴重なフォトです。(>_<)
  1. 2005/10/23(日) 09:34:11|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bow Bells

DSC06376tu3bowbells.jpg

Bow Bells(ER)
ボウ・ベルズ
- David Austin(英)/1991年 -

花径 10cm
オープンカップ型
四季咲き性
甘い香り 微香
高さ 120cm~180cm

ロンドンの小さな教会にある鐘にちなんで
名づけられました。
その鐘はロンドンの人たちのシンボルだそうです。
協会の名前は St. Mary le Bow です。

コロンとした オープンカップの可愛いお花が咲きました。(5/17)


DSC06566tu7bowbells.jpg
翌日(5/18)
蕾がいっぱい上がって♪


DSC06700tu7bowbells.jpg
更に次の日(5/19)
大分咲いて賑やかに♪


DSC06943tu7bowbells.jpg
1日置いて(5/21)
シベがクッキリして可愛い~♪


DSC07021tu5bowbells.jpg
キレイなカップに咲きました。(5/22)


DSC07520ktu7bowbells.jpg
しばらく経って(5/27)
とても花つきの良いバラですよ♪


DSC07577ktu7bowbells.jpg
昨日よりもっと咲いて華やか~♪(5/28)


DSC09829tu5bowbells.jpg
7月になって 2番花が咲きました。
この時期でもコロン状態~♪(7/1)


DSC09831tu3bowbells.jpg
シベがとても素敵~♪


DSC00006tu3bowbells.jpg
4日後(7/5)
繰り返し よく咲いてくれますよ♪


DSC00312tu7bowbells.jpg
1日置いて(7/7)
他のお花たちも咲いていて。


DSC00535tu3bowbells.jpg
更にまた1日置いて(7/9)
ほんとにシベが素敵なお花です♪
  1. 2005/10/22(土) 13:28:31|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The Prioress



The Prioress(ER)
ザ・プリオレス
- David Austin(英)/1969年 -

四季咲き性
花径 7cm
オープンカップ型
軽いティー・ローズ系の香り
高さ 120cm~180cm
直立性

チョーサーの「カンタベリー物語」に登場する
尼僧院長にちなんで 名づけられました。

淡い優しい色で咲き始めました。(5/7)


20051023113308.jpg
アップにしてみると 微妙な色合いが分かりますね。


20051023114212.jpg
こちらは少しシベが見えて もうすぐ咲きそう~♪


20051023121014.jpg
翌日(5/8)
まだ開かないですね。(^^;)


20051023115652.jpg
更に次の日(5/9)
今日も雨に濡れて 遅かったらもうこんなに開いちゃってました。


20051023121958.jpg
9月になって咲いたのは 暑いせいかパカッと。(^m^)
  1. 2005/10/21(金) 23:27:49|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Brother Cadfael



Brother Cadfael(ER)
ブラザー・カドフィール
- David Austin(英)/1990年 -

四季咲き性
花径 13cm~15cm
大輪ディープカップ型
フルーティな香り 強香
直立性
高さ 120cm~240cm
花持ちが良い
棘 少なめ

修道士 Brother Cadfael にちなんで
名づけられました。
売り上げの10%は 小説に登場する修道院の
修復基金に充てられたそうです。

交配親   Charles Austin X 実生株

華やかな雰囲気のお花が咲き始めて♪(5/27)


DSC00856ktu3charbrother.jpg
前後しますが 5/25のお花を見つけました。
Chalrotte と一緒に♪


DSC02286tu3brother.jpg
3日後(5/30)
少しぼやけてて。m(_ _)m


DSC02594tu3brother.jpg
1日置いて(6/1)
後ろの方には 春がすみが咲いて♪


DSC02595tu3brother.jpg
角度を変えて。
ディープカップなのがよく分かりますね。


DSC02945t1brother.jpg
翌日(6/2)
いつも花びらがギッシリ詰まって咲きます。


DSC05993tu3brother.jpg
しばらく経って また咲き始めました。(6/17)



DSC06095tu5brother.jpg
翌日(6/18)
雨に濡れて 雫がたっぷり~(^^;)


DSC06206t1brother.jpg
夕方には少し反り返ってきました。


DSC06413u3brother.jpg
1日置いて(6/20)
コロンとして また咲き始めました。


DSC02339u3brother.jpg
8月になって咲いたのは 花びらがとっても少なくって。(>_<)・・・8/22
  1. 2005/10/20(木) 23:29:27|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Belmont



Belmont(China)
ベルモント
- Jean-Pierre Vibert(仏)/1846年 -

返り咲き性
花径 6~8cm
高さ 60cm

ダークレッドで咲いてきました。
China にしては珍しい色です。(5/20)


DSC09346ktacu3belmont.jpg
前後しますが つぼんでるときは
こんなにコロン~状態です。(5/20)


DSC03333tu3belmont.jpg
翌日(5/21)
ゆるいカップ咲きになりました。


DSC03330tu3belmont.jpg
そんなに花びらの数が多くないのに 俯いて。。。(^^;)


DSC00052tu3belmont.jpg
更に次の日(5/22)
ますます俯いて~(^m^)


DSC00397tacu3belmont.jpg
雨で鮮やかに~(5/24)


DSC00868tu3belmont.jpg
椿のよう~(^^;)・・・5/25


DSC03489ktacu7belmont.jpg
雨に濡れて俯いて。(P9にて)


DSC01200tu3belmont.jpg
1日置いて(5/27)
つぼんでるときが好き~♪


DSC03517tacu3belmont.jpg
花びらが内側にクルンクルン~


DSC01544tu3belmont.jpg
枝垂れて こんな風に咲く子も~(5/28)


DSC01541tu3belmont.jpg
China にしては 華やかな色~


DSC01542tu3belmont.jpg
やっぱりカップで咲いてくれてるときが好きかな~


DSC01539tacu7belmont.jpg
花付きのとても良いバラですね。
春のお花達と一緒に♪
  1. 2005/10/19(水) 12:27:42|
  2. Old Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Golden Celebration



Golden Celebration(ER)
ゴールデン・セレブレーション
- David Austin(英)1992年 -

四季咲き性
花径 9cm~12cm
カップ咲き
香り スパイシーな香り(強香)
高さ 120cm
棘 少なめ

交配 Charles Austin x Abraham Darby

元気色した 素敵なお花が咲き始めました。(5/21)


DSC00158ku5goldencele.jpg
翌日(5/22)
優しげな雰囲気~


DSC00160ktu7goldencele.jpg
一緒に~


DSC02620tacu3goldencele.jpg
しばらく経って(6/1)
光のかげんなのか 
落ち着いた素敵な色に撮れました♪


DSC02997tu3goldencele.jpg
翌日(6/2)
ふんわりした感じ~♪

******************************************
今年 そんなに撮ってなかったので 
去年アップしてなかったフォトを紹介しますね。

DSC05016tu1goldencele.jpg
ぷっくらして 少しずつ開き始めてきました。(5/10)


DSC05568tu3goldencele.jpg
2日後(5/12)
花びらがギッシリ~♪


DSC05570tu7goldencele.jpg
パンジーやノースポールと一緒に。


DSC06399tu5goldencele.jpg
しばらく経って(5/17)
小さいけど 少し房で咲くようになりました。


DSC09408ktu3goldencele.jpg
2番花は 少しアプリがかって咲きました。(6/26)


20051020110101.jpg
翌日(6/27)
花びらが外側に反り返っちゃってるけど
良い色~♪


DSC09493tu3goldencele.jpg
横顔も素敵でしょう~♪


DSC00053tu3goldencele.jpg
数日後(7/5)
元に戻って 黄色味の強い色~


DSC00050tu3goldencele.jpg
角度を変えて撮ったらアプリっぽく~(^^;)


DSC00168ktu3goldencele.jpg
翌日はダリアのように~(^m^)・・・7/6
  1. 2005/10/18(火) 10:01:25|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Clair Renaissance



Clair Renaissance(FL)
クレア・ルネッサンス
- Poulsen(Denmark)/1995年 -

四季咲き性
花径 9cm
高さ 100cm
香り オールドローズ香(強香)

アプリの混じったピンクで咲き始めました。」(5/22)


DSC00066tu3clairrenai.jpg
翌日(5/23)
フロリバンダらしい咲き方かな~


DSC00326ktu3clairrenai.jpg
更に次の日(5/24)
昨日とそんなに変わらないかしら~?


DSC04928tu3clairrenai.jpg
しばらく経って(6/11)
シベも見えてきて素敵~♪


DSC04930ktu3clairrenai.jpg
素敵なシベをアップで。


DSC05137ktu3clairrenai.jpg
翌日(6/12)
今日は少しピンクがかって~
  1. 2005/10/17(月) 22:24:47|
  2. Poulsen
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mary Magdalene



Mary Magdalene(ER)
メアリー・マグダレン
- David Austin(英)/1998年 -

四季咲き性
花径 8cm
浅いオープンカップ咲き
香り ミルラ香
高さ 70?~110?

オースティン農場のあるアルブライトンの
St.Mary Magdalene教会にちなんで命名されました。
マグダラのマリアの話は有名ですね。
コレッジオやティツィアーノの絵は素敵です♪

ひらりとして優しい雰囲気のお花が咲き始めて♪(5/10)


DSC04944tu3magdalene.jpg
アプリとイエローが微妙に混じって♪


DSC04948tu3magdalene.jpg
雨粒がコロン~


DSC05189u3magdalene.jpg
夕方になって 更にうなだれて~


DSC05190tu3magdalene.jpg
チョッと引いて~


DSC05188tu3magdalene.jpg
縦バージョンで。


DSC05291tu3magdalene.jpg
翌日(5/11)
咲き進んで黄味が強くなって。


DSC05290tu3magdalene.jpg
こちらは更に淡くなって。


DSC05638ktu3magdalene.jpg
1日置いて(5/13)
今日はピンクがかって。


DSC05706ktu3magdalene.jpg
褪色してきても良い色~♪


DSC09394kt1magdalene.jpg
6月になって2番花が咲き始めました。
やっぱり良い色でしたよ♪(6/26)


DSC09392t1magdalene.jpg
角度を変えて。


DSC09463tu3magdalene.jpg
翌日(6/27)
アプリやイエローが強く出てますね。


DSC09583ktu3magdalene.jpg
更に次の日(6/28)
褪色してきても良い色♪
  1. 2005/10/16(日) 11:40:13|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋のバラ

秋のバラが 少しずつ咲き始めました。
庭に出るのが 毎日楽しい季節♪(^-^)
でも 虫にとってはまだ夏なんですよね~
油断すると 蚊にいっぱい刺されちゃって。(^^;)

秋のバラを ”花そよそよ”と”Guestbook”で
紹介してますので よろしかったら
ご覧くださいね。
Links から飛べるようになっています。m(_ _)m
  1. 2005/10/15(土) 23:28:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Glamis Castle



グラミス・キャッスル
Glamis Castle(ER)
David Austin(英)/1992年

花径 7cm~9cm
ディープカップ型 
房咲き性
甘い香り 強香
高さ 90cm

シェイクスピアの『マクベス』の舞台として有名なお城
Glamis Castle に ちなんで名づけられました。

交配親 Graham Thomas × Mary Rose

優しい色合いのお花が咲きました。(6/24)


DSC06836ktu3glamis.jpg

反対側から~

この後も咲いたんだけど 
スリップスの被害がひどくって!(>_<)
今年は絶不調で あんまり咲きませんでした。
やっぱり このバラは鉢植えが良いのかしら?
冬に掘り上げようかと思案中~

******************************************
あまりにも少ないから 去年全然アップしてなかったので その画像を。

DSC08582tu3glamis.jpg
コロンとしかカップ咲きです。(6/16)


DSC08706tu3glamis.jpg
1日置いて(6/18)
後方にはアゲラタムが。


DSC08726tu7glamis.jpg
チョッと引いて。
少し横張りかな~(^m^)


DSC03086tu3glamis.jpg
8月中旬に咲いたのは 朝遅いせいもあったのかパッカリ~(^^;)・・・(8/21)


DSC03087tu3glamis.jpg
花芯も見えて。


DSC03170ktu3glamis.jpg
翌日(8/22)
ほんのチョッと ピンクがかって。


DSC03171tu3glamis.jpg
もう一枚~

この後 9月中旬にも咲きましたが タイミングが合わず撮れませんでした。

 
DSC05321tu3glamis.jpg
11月になって咲いたのは コロンとしてて
良い色~♪
チョッと傷んでますが。(11/11)
  1. 2005/10/15(土) 23:13:20|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

L'Aimant



L'Aimant(Floribunda)
ラマー
- Harkness(英)1994年 -

別名 Victorian Spice

四季咲き性
花径 8 ~ 9cm
香り 強香
高さ 90 ~ 105 cm
照り葉
棘多し

有名な化粧品会社である”Coty 社”の
香水にちなんで名付けられたそうです。

雨に濡れてチョッと遅めに咲き始めました。(6/3)


DSC03547ktu3laimant.jpg
翌日(6/4)
サーモンピンクのチョッと濃い目のお花です。


DSC03546tu3laimant.jpg
花びらがウェーブがかって素敵です♪


DSC03736tu3laimant.jpg
更に次の日(6/5)
少しオレンジがかって。


DSC03738ktu3laimant.jpg
中心部、花びらの巻きの感じも良いですね。


DSC04008tu5laimant.jpg
ひらひら~♪(6/7)


DSC03970tacu7laimant.jpg
この日の ここのゾーンです。
Salet Silhouette と一緒に。
終わりかけたのもありますが。


DSC04466tu7laimant.jpg
FLらしく花付きがとても良いですね。


DSC04465tac12ambridge.jpg
色々咲いて。(6/9)
L'Aimant(中央・・・オレンジを帯びたピンク)
Ambridge Rose(右側にビューンと伸びて)
Silhouette(白)
Lady Hillingdon(ビワ色)
Lavender Lassie(右下・・・紫っぽいピンク)


DSC04706ktacu7laimant.jpg
花が咲くと重みで枝垂れてきます。(6/10)


DSC04841tu5laimant.jpg
咲き始めの こんな感じが好きかな~
夕方撮ったので チョッとピンクが濃い目に出てます。


DSC04924tu5laimant.jpg
シベが見えても素敵ですね♪(6/11)


DSC05103t1laimant.jpg
ひらひらして優しい雰囲気♪


DSC05104t1laimant.jpg
角度を変えて。
白麗もちょこっと写ってますね。(^m^)


DSC05188kt1laimant.jpg
チョッと褪色してきたかしら~(6/12)


DSC05330tu3laimant.jpg
ひらひらして また咲き始めました。(6/13)


DSC05332tu3laimant.jpg
逆サイドから~


DSC05331ktu3laimant.jpg
チョッと横顔も。


DSC05551tu3laimant.jpg
夕方になったら 外側の花びらがかなり開きました。

この後 7月になって2番花が咲いてきました。
でも 花傷みがひどく写真が撮れませんでした。
  1. 2005/10/14(金) 14:08:21|
  2. Harkness
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Claire Rose



Claire Rose(ER)
クレア・ローズ
David Austin(英)/1988年

四季咲き性
花径 10cm
クォーター咲き
房咲き性
ティー系の芳純な香り 強香
高さ 120cm~240cm
耐病性 良

David Austin の娘「Claire」に 
ちなんで名づけられました。

交配  Charles Austin ×( Seedling × Iceberg )

雨に濡れて咲きました。
とても深いカップです♪(6/4)


DSC03630ktu3clairerose.jpg
中心部の花びらの感じが とっても素敵♪


DSC03775tu3clairerose.jpg
翌日(6/5)
この日はクォーター咲きに~


DSC06527tu3clairerose.jpg
2番花が咲き始めたけど 傷んでて。。。(6/21)

翌日咲いたのですが 歪で写真が撮れませんでした。
その次の日は 雨で傷んでしまって。(>_<)

なので 去年のをアップしてなかったので
そちらを載せますね。
選ぶときの目安になれば。。。m(_ _)m

*******************************************

DSC07512ktu3clairerose.jpg
淡いピンクが可愛いですね。(5/26)


DSC02103tu11clairerose.jpg
2番花はアプリがかって咲き始めました。(7/31)


DSC02213tu3clairerose.jpg
外側の花びらが すごーく淡くなって
中心部のアプリが濃いですね。


DSC02216t1clairerose.jpg
アップで見ると素敵~♪


DSC02222tu3clairerose.jpg
微妙なグラデーション♪
  1. 2005/10/13(木) 14:36:21|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lucetta



Lucetta(ER)
ルチェッタ
- David Austin(英)/1983年 -

四季咲き性
花径 12cm
セミ・ダブル
浅いカップ型
爽やかかな香り 中香
高さ 120cm~240cm

シェイクスピアの戯曲『ヴェローナからの二紳士』のヒロインの侍女『Lucetta』から名付けられています。

少し濃い目のピーチ・ピンクに 中心部にアプリがアクセントになっています。(5/29)


DSC01853tu3lucetta.jpg
フリルっぽくって可愛い~♪


DSC02102tu3lucetta.jpg
こんな風に開いて咲く子も~


DSC01855tu7lucetta.jpg
The Reeve と一緒に♪


DSC02202tu3lucetta.jpg
翌日(5/30)
ひらひら~と♪


DSC03549tu3lucetta.jpg
5日後(6/4)
少しサーモンが入ったようなピンクで咲き始めました。

この後 何故か写真が撮れてませんでした。???
  1. 2005/10/12(水) 21:59:32|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ludlow Castle



Ludlow Castle(ER)
ルドロー・キャッスル
- David Austin(英)/2000年 -

四季咲き性
花径 8~12cm
ディッシュ・カップ咲き
香り Tea Rose香
高さ 130cm
直立性

交配 Graham Thomas x Heritage

『Englands Rose』と名付けられていましたが 何故か名前が変更になりました。
故ダイアナ妃に捧げられたバラです。

レモンイエローのお花が咲き始めました。(5/9)


DSC04869tu3ludlow.jpg
ほんの少しアプリが混じってますね。


DSC04958tu3ludlow.jpg
翌日(5/10)
まだ開きそうもないですね。


DSC05285tu3ludlow.jpg
更に次の日(5/11)
淡~い色で咲きそう~♪


DSC05522tu3ludlow.jpg
やっと開きました。(5/12)
レモンイエローにアプリが少~し混じって良い色♪


DSC05523tu3ludlow.jpg
清楚な雰囲気で素敵です♪


DSC05643tu3ludlow.jpg
夕方になったら少しアプリがかって。


DSC05717tu3ludlow.jpg
今日はやっぱり淡いレモンイエローに。(5/13)


DSC05718tu3ludlow.jpg
反対側からも~


DSC06176ktu3ludlow.jpg
1日置いて(5/15)
Graham Thomas を淡くしたような色♪
交配親の血を受け継いでるんですね。


DSC06603tu3ludlow.jpg
3日後(5/18)
花びらのグラデーションが素敵♪


DSC06739tu3ludlow.jpg
翌日(5/19)
クリームにアプリが混じって良い色♪(^-^)


DSC06740tu3ludlow.jpg
Constance Spry もチョッとだけ写ってます。


DSC07009tu3ludlow.jpg
1日置いて(5/21)
微妙に色が入り混じって♪


DSC07010tu3ludlow.jpg
優しそうな雰囲気~♪


DSC07132tu3ludlow.jpg
翌日(5/22)
一緒に~♪


DSC07133tu3ludlow.jpg
好けるような感じで。


DSC07134tu3ludlow.jpg
虫にかじられてレース模様になったけど
色が素敵です。


DSC07210tu3ludlow.jpg
昨日のレース模様の子は アプリがかって。(5/23)


DSC07211tu3ludlow.jpg
昨日の2輪は シルキーホワイトのような色に。


DSC07637tu3ludlow.jpg
6日後(5/29)
ふんわり~♪

上のフォトは昨年撮ったものです。
  1. 2005/10/11(火) 11:15:01|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Ferdinand Pichard



Ferdinand Pichard(Hybrid Perpetual)
フェルディナンド・ピチャード
- R. Tanne(仏)/1921年 -

返り咲き性
花径 8cm
オープン・カップ咲き
香り 中香
高さ 120cm~150cm
直立性
強健種
棘が少ない

ピンク色に赤い縞の入ったストライプローズが咲きました。(5/13)


DSC05819tacu3ferdinand.jpg
つぼんでるとこも。


DSC05818tu3ferdinand.jpg
ゆるいフリルがかった感じにも~


DSC05817tacu3ferdinand.jpg
縞が綺麗に入って素敵です。


DSC05815tachu7ferdinand.jpg
この日の全体像です。


DSC06629tu7ferdinand.jpg
5日後(5/18)
濃い紫の千鳥草と一緒に。


DSC06760tu3ferdinand.jpg
翌日(5/19)
少し紫がかって咲きました。
  1. 2005/10/10(月) 16:42:13|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Immortal Juno 2003

DSC01929tu3immortal.jpg

Immortal Juno 2003(ER)
インモータル・ジュノー2003

Immortal Juno の枝変わり

優しい色合いの素敵なお花が咲きました。(5/29)


DSC01930tu3immortal.jpg
外側がとても淡くって 中心は濃い色ですが
そのときによって 微妙に色が違います。


DSC02260tu3immortal.jpg
翌日(5/30)
雨に濡れて 薄い花びらが融けそう~


DSC02890u3immortal.jpg
3日後(6/2)
褪色してきて 全体が淡いサーモンピンクに変わってきました。


DSC02891tu3immortal.jpg
ボタンアイが大きいですね。


DSC03762tu3immortal.jpg
更に3日後(6/5)
今日も雨に濡れて俯いて。


DSC03836u3immortal.jpg
濃い目のピンクに咲いて 違う花のよう~


DSC03884u3immortal.jpg
翌日(6/6)
やっぱりこのお花でした。
褪色してきたらおんなじ~(^m^)


DSC04263tu3immortal.jpg
1日置いて(6/8)
コロンとして 中心に花びらが折りたたまれて。


DSC04262u5immortal.jpg
房になって咲いてくれるんだけど 中々一緒には咲ききれません。


DSC04531tu5immortal.jpg
翌日(6/9)
昨日の房咲きの蕾の子が コロンコロン~♪


DSC04604tu5immortal.jpg
コロン状態のをアップで。


DSC06717s1immortal.jpg
2番花が咲き始めました。(6/23)
中心の色が1番花より濃い目ですね。


DSC06718t1immortal.jpg
この咲き方って好き♪


DSC06775u5immortal.jpg
気温が高かったせいか お昼過ぎには開いちゃいました。


DSC06838u5immortal.jpg
翌日には褪色してきて 更にふんわり~(6/24)


DSC07034u5immortal.jpg
1日置いて(6/26)
花びらの外べりに ほんの少し紫がかった感じで 中心にもイエローが入って♪


DSC07422tu3immortal.jpg
更に1日置いて(6/28)
褪色してきたら ピーチピンクのような色になって。


DSC00492u3immortal.jpg
3番花が咲き始めました。(7/23)
少しアプリが混じったようなピンクですね。


DSC00528u3immortal.jpg
翌日(7/24)
チョッとだけ開いてきました。


DSC00644tu3immortal.jpg
更に次の日(7/25)
微妙な色ですね。
中心部は ピンクをベースに 
淡いアプリコットとクリームが入っていそう~♪


DSC00650tacu3immortal.jpg
真正面過ぎますが。


DSC00697u3immortal.jpg
お昼近くには もうこんなに淡く褪色してきました。

枝が細いので 枝垂れて咲くことが多いですね。
半つる性として扱えそうです。
花付きも良く 房になって咲くこともあります。
香りも良く 花持ちも良いほうです。 
Immortal Juno の枝変わりとのことなので
色以外は ほとんど同じなんでしょうかね?
Immortal Juno を育ててる方がいらしたら
教えてくださいね。
  1. 2005/10/09(日) 21:24:48|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Octavia Hill



Octavia Hill(FL)
オクタビア・ヒル
- Harkness(英)/1995年 -

四季咲き性
花径 8cm
クォーター咲き
香り ダマスクの香り(中香)
高さ 90cm~150cm
直立性

ヴィクトリア朝時代に活躍した女性である
Octavia Hill の名を冠しています。
女史は 社会事業家で婦人運動家 & ナショナル・トラストを設立した三人のうちの一人です。

交配 Armada x Cornelia

地植えしてて 危うくなったので鉢に移動しました。
復活して 何とか咲いてくれ 蕾も幾つか上がってきました。
でも うどん粉病にかかっちゃってますが。(5/21)


DSC01685tu3octavia.jpg
しばらく経って(5/28)
雰囲気のあるお花なんですよ。


DSC03563tu3octavia.jpg
新しいデジでも撮ってみました。
巻きの感じが素敵です~♪


DSC03564ktu1octavia.jpg
横顔も良い感じ~♪


DSC03565tacu3octavia.jpg
アップで撮ると 巻きが素敵なのが良く分かります~


DSC02043ktu3octavia.jpg
翌日(5/29)
チョッと開き過ぎた感じですが Louise D'Arzens と一緒に。
雨で枝垂れてしまって。。。(^^;)

秋のお花が上がってきてるので
咲いたらアップしますね。
  1. 2005/10/08(土) 23:09:06|
  2. Harkness
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

White Grootendorst



White Grootendorst(Hybrid Rugosa)
ホワイト・グルーテンドルスト
- Paul Eddy(米)1962年 -

一季咲き性
小輪房咲き
カーネーション咲き
香り 微香
高さ 200cm

交配 Pink Grootendorst の枝変わり

5月中旬に一番花が咲いたんだけど
アブラムシがひどくって 写真が撮れませんでした。
今回も小さい虫が幾つも付いてて。(>_<)
棘がひどくって 虫も取れません~
メゲズに咲いてくれた2番花です。(6/19)


DSC06585t1wgrooten.jpg
1日置いて(6/21)
そのお隣も咲いてきて♪


DSC06587t1wgrooten.jpg
横顔も~


DSC02603s1wgrooten.jpg
8月も終わりになって 3番花が咲きました。
チョッと傷んでますが。m(_ _)m・・・(8/30)


DSC02694ktu5wgrooten.jpg
傷んでたとこをカットしちゃいました。(^^;)
  1. 2005/10/07(金) 13:22:53|
  2. Modern Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Versigny

DSC00313tu3versigny.jpg

Versigny(Generosa)
ベルシーニ
(Guillot)
- Dominique Massad(仏)/1992年 -

四季咲き性
花径 7cm
香り 芳香(中香)
高さ 120 cm x 80 cm
直立性
強健種
照り葉

『Versigny』はフランス北部の都市で 
毎年10月にガーデニングショウが開催されています。

交配 Graham Thomas x Davidoff(HT)

雨に濡れて咲き始めました。(5/24)
去年 国際バラショウで見て気に入って
連れてきました。
我が家にしては珍しく華やかなバラです。


DSC00815tu5versigny.jpg
翌日(5/25)
花びらの巻きの感じが素敵ですね♪
ポロッと花首から取れちゃったので
勿忘草に埋もれさせちゃいました。(^m^)


DSC00816tu5versigny.jpg
上からも撮ってみました。


DSC00817u5versigny.jpg
チョッとだけ角度を変えて。


DSC01322tu3versigny.jpg
1日置いて(5/27)
アルペンブルーと一緒に♪


DSC01601tu5versigny.jpg
翌日(5/28)
昨日つぼんでたのが 咲いてきましたよ♪
甘い柑橘系の香りやティーの香りがします。


DSC01710tacu5versigny.jpg
少し時間が経ったら 左側のも開きました。
花持ちも良いんですよ。


DSC02101ktu5versigny.jpg
更に次の日(5/29)
ひらひら~♪
中心がイエローオレンジで 外側がサーモンピンク
波打つ花弁が素敵です♪


DSC06074u5versigny.jpg
6月になって2番花が咲いてきました。(6/18)


DSC06210u5versigny.jpg
翌日(6/19)
ピンクとアプリとオレンジが
微妙に入り混じって咲きました。


DSC06212u5versigny.jpg
反対側からの方が美人かな~(^m^)


DSC06367u5versigny.jpg
次の日には大きくクシュクシュした感じに。(6/20)
  1. 2005/10/06(木) 11:29:26|
  2. Generosa
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Treasure Trove



Treasure Trove(Rambler)
トレジャー・トローブ
- John Treasure(英)1977年 -

一季咲き性
花径 5 cm
小輪盃状咲き
香り 強香
高さ 600 cm
棘 少なめ
秋には綺麗に紅葉します。

交配 Kiftsgate x Hybrid Tea

Treasure Trove =『埋蔵物』『貴重な発見』
John Treasure の”Treasure”と”Treasure Trove”をかけて この名前が付けられたと言われています。

可愛らしいお花が咲きました。(5/12)


DSC05581tu3treasure.jpg
蕾もいっぱい~♪


DSC05582tu3treasure.jpg
花芯も素敵でしょう♪


DSC05822tu3treasure.jpg
翌日(5/13)
この日は濃い目に咲きました。


DSC05823tu5treasure.jpg
こっちの方は 少しピンクが強いかしら~


DSC05824tu3treasure.jpg
淡いグラデーションが素敵でしょう~♪


DSC05825tacu3treasure.jpg
ピンクに咲いた子も可愛い~♪


DSC05826tu9treasure.jpg
褪色してくると白に近くなります。


DSC05924tu7treasure.jpg
さらに次の日(5/14)
チョッと黄色みを帯びて咲きました。


DSC06209tu3treasure.jpg
アプリがかってて素敵です♪(5/15)


DSC06208t1treasure.jpg
ピンクの Paul's Himalayan Musk と一緒に。


DSC06281tu7treasure.jpg
今日も Paul's Himalayan Musk と一緒。(5/16)



DSC06282tu5treasure.jpg
蕾の黄色が可愛いですね♪


DSC06283tu5treasure.jpg
左のお花 アプリと黄色が混じってるようですね♪


DSC06284tu5treasure.jpg
お隣のポールズ君とは色違いのよう~(^m^)


DSC06363tu9treasure.jpg
チョッと引いて撮ってみました。


DSC06280t1treasure.jpg
いっぱい咲いて♪(^-^)


DSC06469tu5treasure.jpg
翌日(5/17)
ピンクとアイボリーとアプリと混じって♪


DSC06636tu5treasure.jpg
さらに次の日(5/18)
また幾つか咲いて~♪


DSC06637tu9treasure.jpg
小輪のお花だけど どちらもたわわに咲いて♪


DSC06763t1treasure.jpg
昨日のお花の場所を 少し近づいて撮ってみました。
チョッとだけ咲き進みましたね。(5/19)


DSC07062tu5treasure.jpg
1日置いて(5/22)
また アプリがかって咲いてきて素敵~♪
  1. 2005/10/05(水) 14:37:59|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Radio Times



Radio Times(ER)
ラジオ・タイムス
- David Austin(英)/1994年 -

四季咲き性
花径 8cm ~ 10cm
ロゼット咲き
香り オールドローズ香(強香)
高さ 90 ~ 120 cm

イギリスのテレビ情報誌"Radio Times"の名を冠しています。
創立70周年記念に命名されたそうです。

チョッと濃い目の素敵なお花が咲きました。(5/22)


DSC00175tu3radio.jpg
翌日(5/23)
ロゼット咲きかしら~
後ろの方には バニーテールや勿忘草が咲いて♪


DSC00398u3radio.jpg
更に次の日(5/24)
ピンクにオレンジが入って それを濃くしたような感じです。


DSC00399tu1radio.jpg
カップ咲きですね♪
チョッと引いて撮ってみました。


DSC01407u3radio.jpg
3日後(5/27)
この日は雨に濡れて。
少し褪色してきて ひらり感も~


DSC02023tu3radio.jpg
1日置いて(5/29)
チョッとクシュクシュした感じ~♪


DSC02262tu3radio.jpg
今日も雨の雫がお供に~
でも この咲き方 好き~♪(5/30)


DSC02071tu3radio.jpg
今年の夏はとっても暑かったので
摘蕾に徹したつもりが 幾つか咲いちゃいました。
このお花は Meilland の影なので特に。。。
お花自体が小さくて 花びらが少なめですね。(8/19)


DSC02505tu3radio.jpg
しばらく経って(8/24)
また雨の中咲いて~


DSC02576tu3radio.jpg
色まで薄くなっちゃいました。(^^;)
  1. 2005/10/04(火) 13:47:34|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Grey Pearl



Grey Pearl(HT)
グレイ・パール
- MCGREDY(北アイルランド)/1945年 -

別名 The Mouse

四季咲き性
香り 強香
高さ 90cm

交配 Mrs.Charles Lamplough × Seedling

素敵な色で咲いてくれました。(5/12)



DSC05437tacu5greypearl.jpg
家の中でも撮ってみましたが
後ろに影ができちゃいました。(^^;)


DSC05448u5greypearl.jpg
チョッとアップで撮ってみました。
中心部分が素敵ですね♪


DSC05616tu5greypearl.jpg
お昼頃には チョッと中心部が開いてきて~♪


DSC05618tu5greypearl.jpg
翌日も良い色~♪(5/13)


DSC05624tu3greypearl.jpg
反対側からも~


DSC05666u3greypearl.jpg
大分開いちゃいましたが。
  1. 2005/10/03(月) 17:56:24|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

旬の花時計

プロフィール

smomo

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。