バラの小箱

うつろう庭のバラと花たちをとどめて・・・

☆☆☆
アクセスカウンター
旅とも洋画DVD通販カラコンライフティント
☆☆☆
08 | 2005/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
*********************************************************************************************

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Macmillan Nurse



Macmillan Nurse(Modern Shrub)
マクミラン・ナース
- BEALES(英) /1998年 -

花径 8 cm
ロゼット咲き
房咲き
四季咲き性
香り 強香
高さ 90 cm
やや横張り

交配 Bonica(Shrub, Meilland) x Maigold

1998年のチェルシー・フラワー・ショーで紹介されました。
売上の一部は マクミラン癌救済基金に寄付されてるそうです。

アイボリーホワイトの素敵なお花が咲きました。(5/15)


DSC06172tacu3macmillan.jpg
逆サイドからも雰囲気があるでしょう~♪


DSC06326ktu3macmillan.jpg
翌日(5/16)
雨に濡れても風情がありますね♪


DSC06327tu32macmillan.jpg
この日のを もう一枚~


DSC06402tu3macmillan.jpg
更に次の日(5/17)
アプリが入って良い感じ~♪


DSC06417tu3macmillan.jpg
咲き進んだのは 淡いクリームから白に変わっていっています。


DSC06403tu3macmillan.jpg
更に咲き進んだのは まっ白に近いですね。



DSC06585tu3macmillan.jpg
また新しい子が咲き出しました。
やっぱりアプリがチョッと入って良い感じ~♪(5/18)


DSC06731tu3macmillan.jpg
ほとんど全開状態~(5/19)


DSC06730t1macmillan.jpg
もう一輪も同じよう~
アプリと淡いクリームが混じって良い色です。

地植えにしたんだけど やっぱり鉢の方が育てやすく 
花もいっぱい咲きそうなので 鉢に植え替え中。
花持ちの悪いのが難点です。
Heritage といい勝負かも~
それさえ除けば とっても素敵なお花なんですよ♪(^-^)
スポンサーサイト
  1. 2005/09/30(金) 13:03:09|
  2. Modern Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Blanc De Vibert



Blanc De Vibert(Portland)
ブラン・ドゥ・ビベール
- Jean-Pierre Vibert(仏)/1847年 -

四季咲き性
カップ咲き
香り 強香
高さ 1m
直立性

交配 Unknown

Blanc は”白い”と言う意味ですが
Vibert の作出した白バラを代表すると言うことでつけられた名前なのかしら?

真っ白で 花びらギッシリのお花が咲いてきました。
片側だけ開いてきて もう片方は。。。(^^;)
オークションで購入したお花です。(5/22)


DSC00057tacu3blancvibert.jpg
翌日はクシュクシュに~(5/23)


DSC00056tacu3blancvibert.jpg
もう1輪は三角に~(^^;)


DSC00823tacu3blancvibert.jpg
1日経ったら 開きすぎたかな?(5/25)


DSC01577ktu3blancvibert.jpg
3日後(5/28)
柔らかな日差しの中で♪(^-^)


DSC01776tu3blancvibert.jpg
翌日はふんわり~♪(5/29)


DSC02150tu3blancvibert.jpg
更に次の日(5/30)
外側の花びらが反り返ってるけど
優しい雰囲気~♪


DSC02151ktu3blancvibert.jpg
中心部分は 淡~くレモンイエローが入ってるような感じですね。


DSC02152tu3blancvibert.jpg
アイボリーっぽく咲く子も~
  1. 2005/09/29(木) 23:40:05|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Little Silver

DSC00906ktu3littlesilver.jpg

Little Silver
リトルシルバー

四季咲き性

スプレー咲きの素敵なバラが咲きました。(5/25)


DSC00907tu3littlesilver.jpg
咲き始めは こんな感じなんですよ~
とても素敵な雰囲気でしょう~♪


DSC01141tu3littlesilver.jpg
翌日(5/26)
紫の濃淡が素敵なんですよ♪


DSC02315tacu3littlesilver.jpg
しばらく経って(5/30)
少し赤みがプラスされたかしら?


DSC03850tu3littlesilver.jpg
数日後(6/5)
また咲いてきました。
ひらり~として優しい雰囲気♪


DSC03916tu3littlesilver.jpg
翌日は更にひらり~(6/6)


DSC07259t1littlesilver.jpg
2番花は 少し淡く咲きました。
チョッとグレイっぽいかしら~
少し傷んでますが。。。(6/27)

この後も咲いてくれたんだけど
スリップスの被害が多くなって
写真が撮れませんでした。
  1. 2005/09/28(水) 23:03:05|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Portland from Glendora



Portland from Glendora(Portland)
ポートランド・フロム・グレンドーラ
- Jean-Pierre Vibert(仏)/1846年 -

四季咲き
ロゼット咲き
香り 強香
高さ 1.6 ~ 2.4m
ボタンアイ

交配 Unknown

紫と赤が混じった素敵な色のお花が咲きました。
このフォトより もうチョッと紫がかっています。(5/21)


DSC09660s1tu3pglendora.jpg
咲き始めは 花びらが密に重なって。


DSC09907tu32pglendora.jpg
翌日(5/22)
昨日より大分咲き進んだけど もう一輪咲き始めました。


DSC09908s1tu3pglendora.jpg
咲き始めた方は コロンとしてました♪


DSC00059tu3pglendora.jpg
昨日咲き始めたのは
今日こんなに素敵に~♪(5/23)


DSC00058s1tu3pglendora.jpg
もう一輪咲いてきました。
コロンとして可愛い~♪

まだ小さい苗なので この後は摘蕾しました。
大きくなるそうですが いつかしら~
  1. 2005/09/27(火) 22:49:38|
  2. Old Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Blue Heaven



Blue Heaven(FL)
ブルー・ へブン
- 河本バラ園(日)/2002年 -

四季咲き性
花径 6cm 
中輪房咲き性
多花性
香り 微香
高さ 60~80cm

岐阜県の「河本バラ園」が20年もかけて作出したバラです。


DSC00460ktu3blueheaven.jpg
青紫のような グレイっぽいバラ咲きました。(5/24)


DSC00459tu3blueheaven.jpg
雫がコロン~


DSC00883tu3blueheaven.jpg
翌日(5/25)
雫まみれ~
でも素敵な雰囲気です♪


DSC00884tu3blueheaven.jpg
逆サイドから~
  1. 2005/09/26(月) 22:00:48|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

History



History(HT)
ヒストリー
- Mathias Tantau (独)/2002年 -

四季咲き性
花径 10~12 cm
ロゼット咲き
房咲き
高さ 1.2 m
横張り性
香り 微香

History って歴史と言う意味ですが
歴史に残るバラって言うことで
名付けたんでしょうかね?

花びらがぎゅーっと詰まっていそう~♪(5/18)


DSC09025ktu3history.jpg
3時過ぎには もうこんなに開きました。


DSC09077ktu3history.jpg
翌日(5/19)
ぎゅーっと巻き巻き~


DSC09078tu3history.jpg
昨日より少し開いたかしら~


DSC09076tku7history.jpg
蕾もコロンコロンしてますよ。


DSC09075tacu9history.jpg
この日の全体像です。
Variegata di Bologna も足元に♪


DSC09296tu3history.jpg
更に次の日(5/20)
この咲き方 素敵ですね♪


DSC09297tacu9history.jpg
Marie Van Houtte も加わって♪


DSC09687tu3history.jpg
もう一輪も咲きました。(5/21)


DSC09686tu9history.jpg
Variegata di Bologna 、Marie Van Houtte も
素敵に咲きました。


DSC00141tu3history.jpg
1日置いて(5/23)
わぁ~い コロンとして巻き巻き~♪


DSC00351ktu3history.jpg
この日は雨に濡れて。(5/24)


DSC00350tu3history.jpg
雫がポロンッと落ちそう~
Marie Van Houtte の横顔も素敵~♪


DSC01379tu3history.jpg
3日後(5/27)
巻き巻き~♪


DSC01992tu3history.jpg
1日置いて(5/29)
Marie Van Houtte と一緒に。
両方とも花持ちが良いですね。


DSC01997tu3history.jpg
外側の花びらは反り返ります。


DSC08015u3history.jpg
7月になって2番花が咲いてきました。
初めから外側の花びらはピンピンに~(^m^)・・・7/2


DSC08006tu3history.jpg
少し傷んでますが。


DSC08007thu3history.jpg
2番花は やっぱりHTのような花形ですね。


DSC08634tu11history.jpg
しばらく経って(7/8)
今日は雨に濡れて。


DSC08636tu111history.jpg
咲き始めはコロンとしてるんだけど。。。


DSC08721tu3history.jpg
昼頃には もう開いちゃいました。


DSC08796tu3history.jpg
翌日(7/9)
このお花が咲いてるときは
ほんと雨が多かったです。


DSC09026tu3history.jpg
次の日もやっぱり雨でした。(7/10)


DSC09386tu3history.jpg
3日後(7/13)
咲き続けて 大分花びらが少なくなってきました。


DSC02290tu3history.jpg
9月になって 摘蕾を逃れて
3番花が咲きました。(8/22)
  1. 2005/09/25(日) 11:40:21|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Blanchefleur



Blanchefleur(Centifolia)
ブランシュフルール
- Jean-Pierre Vibert(仏)/1835年 -

一季咲き性
花径 8cm
浅いカップ咲き
ボタンアイ
香り 甘い香り(強香)
高さ 150cm~180cm

交配 Unknown

Blanchefleur とは フランス語で”白い花”を意味します。
私の好きな中世のお話「アーサー王伝説」の”トリスタンとイゾルデ”
(Richard Wagner がオペラにしてますね。)
トリスタンの母の名前は”Blanchefleur”なんですが このバラの名前と関係あるのかしら?

去年の春 新苗で来て 1年待ってやっと合えました。
淡いピンクに白が混じって可愛いく咲きました。(5/22)


DSC00272tu3blanchefleur.jpg
1日置いて(5/24)
更に開いて ボタンアイがくっきり~


DSC01039tacu3blanchefleur.jpg
更に1日置いて(5/26)
朝日をほんの少し浴びて。


DSC01284tacu3blanchefleur.jpg
翌日(5/27)
外側の花びらが反り返ってるけど
カップが深いですね。


DSC01285tu3blanchefleur.jpg
白い花の意味の通り 
真っ白に咲いたお花に会えました。
外側がカールして 
ライムグリーンがほんの少し入ってますね。


DSC01594tu3blanchefleur.jpg
クルクル巻いてるような感じですね。
左隣の子は ディープに♪(5/28)


DSC01596tacu9blanchefleur.jpg
この日の全体像です。
いろいろ写っちゃってますが。。。(^^;)


DSC02123tu3blanchefleur.jpg
1日置いて(5/30)
再び 白いバラに咲きました。
  1. 2005/09/24(土) 22:37:22|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Pink Swany



Pink Swany(Landscape)
ピンク・スワニー
- Meilland(仏)/2003年 -

返り咲き性
ロゼット咲き
花径 6~7 cm
高さ 1~1.4 m
香り 微香
強健種

小輪の可愛いお花が咲きました。(6/1)


DSC02333t11pinkswany.jpg
前後しますが 一昨日前のフォトです。
この時期雨が多くって うどん粉病になってしまって。(>_<)
全体像はあまりにも。。。
この2枚はカットしてあります。


DSC02333t1pinkswany.jpg
花びらの周りが淡くなってるのと 全部が濃い状態のとが入り混じっていました。


DSC02636acu7pinkswany.jpg
1日置いて(6/1)
ネメシアと一緒に♪


DSC02634tacu9pinkswany.jpg
チョッと引いて全体像を。


DSC04809tacu7pinkswany.jpg
しばらくして(6/10)
この時期 お日さまが出てくると暑くなって
すぐ反り返ってしまいます。


DSC04810tacu7pinkswany.jpg
チョッと濃い目かな~


DSC05489tacu7pinkswany.jpg
3日後(6/13)
幾つもまた咲きました。


DSC05488tacu9pinkswany.jpg
沢山蕾が上がってきます。
この右隣にも 幾つも咲きました。
花つきの良いバラです。
  1. 2005/09/23(金) 23:05:16|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Duchesse d'Angouleme

DSC09453ktu3dangouleme.jpg

Duchesse d'Angouleme(Gallica)
デュシェス・ダングレーム
- Jean-Pierre Vibert(仏)/1821年 -

一季咲き
花径 8cm
カップ咲き
香り 甘い香り(強香)
高さ 80~150cm
強健種

カップで可愛く咲きました。(5/20)


DSC09455tu3dangouleme.jpg
ほんの少し角度を変えて。


20060507151601.jpg
一日置いて(5/22)
少しふうわりと。


DSC01474tu3dangouleme.jpg
5日後(5/27)
ふんわりとした雰囲気~♪
右隣はもう褪色してきて 白に近くなってきて。


DSC01476tu9granny.jpg
Granny と一緒に。

今年はタイミングが合わず 
この数枚しか写真が撮れませんでした。
  1. 2005/09/22(木) 07:55:43|
  2. Old Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Long John Silver

DSC04083ktu3longjohn.jpg

Long John Silver(CL)
ロング・ジョン・シルバー
- Michael H. Horvath(米)/1934年 -

一季咲き性
カップ咲き
房咲き
香り 強香
高さ  4m 50cm ~ 6m 50cm
強健種

Robert Louis Stevenson の『宝島』に登場する海賊にちなんで名付けられました。
バラに 海賊の名前をつけるなんて 
面白いですね。(^m^)

交配  Seedling of R. setigera x Sunburst

シルバーホワイトのお花が咲いてきました。
花びらがぎっしり~♪(6/7)


DSC04089tu3longjohn.jpg
横顔も素敵ですよ~♪


DSC04300tu3longjohn.jpg
翌日(6/8)
次に咲いてくれたのは チョッと歪に。。。(^^;)


DSC04302tacu3longjohn.jpg
反対側から見ると 歪なのがよくわかりますよね。
でも 咲いた感じは歪な部分を除けばとっても素敵なんですよ♪


DSC04988ktu3longjohn.jpg
3日後(6/11)
外側の花びらのカールも雰囲気がありますね♪


DSC05475tu3longjohn.jpg
1日置いて(6/13)
歪に咲いたけど アップで。
花びらの質感が分かると良いんだけど。。。


DSC06011ktu3longjohn.jpg
4日後(6/17)
チョッと平べったくなっちゃいましたが。。。
小さな虫が付いてて。m(_ _)m

この後 幾つも房になって咲いてくれたんだけど
やっぱり歪で 写真が撮れませんでした。
肥料が原因だったのかしら?
ここのスペースには 鉢物を幾つも置いて
同じように管理してたんだけど
このお花だけ 変に咲いちゃったんですよね。
それとも 1年目だったからかしら?
どなたか こんな風に咲いたことがある方がいらしたら 教えていただけませんか。
  1. 2005/09/21(水) 09:43:56|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Comte de Chambord



Comte de Chambord(Portland)
コンテ・ド・シャンボール
- Robert & Moreau(仏)/1860年 -

返り咲き
花径 8cm ~ 10cm
クォーター咲き
香り ダマスクの香り(強香)
高さ 90cm ~ 150cm
直立性

交配 Baronne Prevost X Portland Rose

ER の The Countryman や Gertrude Jekyllの交配親となっています。

ブルボン王家の末裔である”シャンボール伯爵”にちなんで名付けられました。
伯爵は フランス革命で処刑された”ルイ16世”の兄弟である”シャルル10世”の孫に当たります。

”シャルル10世”は ブルボン朝最後の国王。
ナポレオンの失脚後に即位した兄”ルイ18世”の後 王位についた。
のちのフランス7月革命で退位、イギリスに亡命。
 
ライラック色がかったピンクの濃いお花が咲きました。
株が充実すると 春~秋遅くまで咲くと言う事ですが 我が家のはまだ小さいので無理かしら~?(5/20)


DSC09221tu5chambord.jpg
外側が淡く 内側が濃いのが特徴ですね。


DSC09567tu3chambord.jpg
翌日(5/21)
クシュクシュ~


DSC02444tacu3chambord.jpg
しばらく経って(6/1)
まだ開ききってない花びらも~(^^;)


DSC02758ktacu3chambord.jpg
翌日(6/2)
チョッとだけ 花芯も見えてきましたよ。


DSC09879tu3chambord.jpg
かなり経って(7/18)
また咲いてきましたが もう夏花ですね。
7月の初め頃にも咲いたんだけど 雨で~(>_<)


DSC09876tu3chambord.jpg
アップで。


DSC03202u3chambord.jpg
9月になって(9/4)
まだ夏のお花だけど フリルが可愛い~♪
  1. 2005/09/20(火) 12:11:42|
  2. English Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paul's Early Blush



Paul's Early Blush(HP)
ポールズ・アーリー・ブラッシュ
- George Paul(英)/1893年 -

四季咲き性
ディープカップ咲き
香り シナモンの香りとありましたが?
高さ 90 ~ 120 cm
棘 鋭いのが多い
耐寒性に優れている

交配 Sport of Heinrich Schultheis となってましたが Heinrich Schultheis の変種なんでしょうかね?

Heinrich Schultheis の交配親は 
Mabel Morrison x E.Y. Teas でした。

シルバーピンクの素敵なお花が 
雨に濡れて咲き始めました。
他のバラに先駆けて咲くと言う事のようですが 
我が家ではそんなに早くはなかったですね。
地植えにしたせいかしら?(5/25)


DSC00965tu3paulsearly.jpg
翌日(5/26)
まだ固そう~(^m^)


DSC01409u3paulsearly.jpg
更に次の日(5/27)
やっと咲きました。
端正な顔立ちの素敵なお花です~♪(^-^)


DSC01510u3paulsearly.jpg
全開状態~ 
ディープカップ咲きのはずなんだけど 初めての年だからかしら?


DSC01920tu3paulsearly.jpg
2日後(5/29)
Emanuel と一緒に♪


DSC02256u3paulsearly.jpg
翌日(5/30)
やっぱりディープカップでした。
でも 雨が続いて。。。
ボーリングしないで咲いてくれるかしら?


DSC02255tu5paulsearly.jpg
真ん中のお花が咲き進んじゃいましたが。
右隣の濃い目のお花は Emanuel です。


DSC02385u5paulsearly.jpg
翌日(5/31)
雨に濡れてますが 素敵に咲いてくれました♪


DSC02596tu3paulsearly.jpg
更に次の日(6/1)
上から撮ってみました。
花びらが薄く儚げ~


DSC02737acu7paulsearly.jpg
庭の外側からも撮ってみました。


DSC02538tu3paulsearly.jpg
花びらがギッシリ詰まっていそう~


DSC02886tu3paulsearly.jpg
シベもとっても素敵なんですよ♪(6/2)


DSC02958tu3paulsearly.jpg
逆サイドから~


DSC02956s1paulsearly.jpg
後ろの方にはノースポールがいっぱい♪
  1. 2005/09/19(月) 15:44:33|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Julia Renaissance

DSC04766ktu3juliarena.jpg

Julia Renaissance(Shrub)
ジュリア・ルネッサンス
- Poulsen Roser(Denmark)/1996年 -

四季咲性
花径 9 cm
カップ、クォーター咲き
高さ 120 cm
香り 芳香(中香 )

微妙な色合いが混じり合って 
巻き巻きが素敵です。(6/10)

Poulsen のサイトで見たときに気になってたバラです。
近くのJマートで見つけたとき 最後の1鉢でした。
素敵に咲いてくれて嬉しい~♪

*****************************************


アイボリーにアプリが入ったような蕾が 
素敵な雰囲気です。(5/19)


DSC09436ktu3juliarena.jpg
翌日(5/20)
今日もぷっくら~(^m^)


DSC09437tu3juliarena.jpg
クルクル巻いて~


DSC09779ktu3juliarena.jpg
更に次の日(5/21)
巻きの感じが良いですね。


DSC09781tu3juliarena.jpg
ふっくらしてますね。(^m^)


DSC09780u3juliarena.jpg
整いすぎてるかな~


DSC00158ktu3juliarena.jpg
1日置いて(5/23)
少し傷んでますが 雰囲気が伝わるかしら。


DSC00157ktu3juliarena.jpg
一緒に~


DSC00423tu5juliarena.jpg
翌日(5/24)
素敵な巻き巻き~♪
花びらが薄いわけじゃないんだけど 雨が降ると汚くなってしまいます。
淡い系だから仕方がないのかしら~(>_<)


DSC04571tacu5juliarena.jpg
しばらく経って また可愛らしい蕾が上がってきました。(6/9)


DSC04764ktu3juliarena.jpg
巻き巻きが素敵でしょう~♪(6/10)


DSC05737u3juliarena.jpg
数日後(6/15)
やっぱり蕾って可愛い~♪


DSC05868u3juliarena.jpg
翌日(6/16)
アプリにピンクが混じって素敵な色♪

この後 スリップスの被害にあって 写真を撮っても。。。(>_<)
  1. 2005/09/18(日) 13:16:51|
  2. Poulsen
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Celestial



Celestial(Alba)
セレスティアル
- Andre Dupont(仏)1810 -

一季咲性
花径 9cm
セミダブル
香り 甘い香り(強香)
高さ 180cm
横張り性
半日陰、寒さに強い 

別名 Rosa damascena aurora

Celestialとは 辞書で調べてみたら”天”を意味するようです。
天上に咲く花のように素晴らしいと言う意味かしら?

クルンクルンの可愛いお花が咲きました。
見えてませんが 蕾は美しい飾りガクがついてますよ。
新苗から3年目でやっと咲いてくれました。(5/28)


DSC02875tu3celestial.jpg
しばらく経って(6/2)
今度は少しピンクが濃かったかしら?
シベの黄色が素敵なアクセントに
なっていますね。

*******************************************

今期は 写真をあんまり撮ってませんでした。
一昨年 アルバに行ったときに撮ったのがありましたので 紹介致します。

DSC08407ktu3celestial.jpg
こんな風に 素敵にふんわりと たわわに咲いてくれると良いですよね♪
  1. 2005/09/17(土) 11:56:29|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Buff Beauty



Buff Beauty(Hmsk)
バフ・ビューティ
- Ann Bentall(英)/1939年 -

四季咲き性
花径 10cm
平咲き
房咲き性
香り 中香
高さ 240cm~360cm

交配 William Allen Richardson x unknown

アプリコットの可愛いお花が
やっと咲きました。(6/14)


DSC05655u3buff.jpg

バフイエローが少し入ってるかしら~
ナメちゃんが葉っぱを這ってる様だったので ナメクージョを置きました。


DSC05892acu3buff.jpg

1日置いて(6/16)
褪色して ほとんど白に近くなりました。


DSC06307u3buff.jpg

3日後(6/19)
今度は淡く咲きました。
シベが見えて可愛いですね♪


DSC06679tu3buff.jpg

4日後(6/23)
今日はアプリっぽく咲きましたよ。
ずーっとこの色で咲いてくれると良いなぁ~


DSC06691tu3buff.jpg

チョッと横顔~


DSC06738u3buff.jpg

暑いせいか 3時間後には花びらがピンと。

今期 来たばかりでまだとても背が小さくって 数輪しか咲きませんでした。
今 新しいシュートが伸びてきてるので 来期に期待~♪
  1. 2005/09/16(金) 22:31:07|
  2. Old Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lavender Lassie

DSC04696tu3lavenderla.jpg

Lavender Lassie (Hybrid Musk)
ラベンダー・ラッシー
- W. Kordes(独)/1960年 -

四季咲き性
花径 6cm~9cm
八重咲き
房咲き性
香り 強香
高さ 120cm~150cm
日陰でも丈夫

交配  Hamburg x Mme. Norbert Levavasseur

優しい雰囲気の素敵なバラです。(6/10)

*******************************************


濃い目のピンクで咲きました。(5/29)


DSC02198tu3lavenderla.jpg
翌日(5/30)
蕾はこんなに濃いんですよ。


DSC02196tu3lavenderla.jpg
もう1輪は シベが見えてきました。


DSC02463tu3lavenderla.jpg
1日置いて(6/1)
もっと濃く咲いちゃいました。


DSC04014u3lavenderla.jpg
しばらく経って(6/7)
チョッとクシュクシュ感が♪


DSC04012tu7lavenderla.jpg
チョッと引いて。
終わりかけてるのもありますが。。。


DSC04222tu7lavenderla.jpg
ラベンダー色とピンクの間の色かしら~(6/8)


DSC04646u3lavenderla.jpg
平べったく咲いちゃいました。(6/9)


DSC04644acu7lavenderla.jpg
何輪も咲いてくれました。


 DSC04694ktu72.jpg
房咲き~♪(6/10)


DSC04693ktu5lavenderla.jpg
ふんわり~♪(^-^)


DSC04911tu7lavenderla.jpg
咲き進んで 反り返ってきました。(6/11)


DSC05132tu7lavenderla.jpg
光を浴びて~(6/12)


DSC05360tu7lavenderla.jpg
中輪ぐらいなので 大きな房になります。(6/13)


DSC05359tu7lavenderla.jpg
角度を変えて。


DSC02412tu7lavenderla.jpg
摘蕾を逃れて 1輪咲きました。
夏花なのでピンピン~(8/23)
  1. 2005/09/15(木) 12:11:16|
  2. Old Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Juno

DSC00078tu3juno.jpg

Juno(Centifolia)
ジュノー
- M.Laffay(仏)/1847年 - 

一季咲き性
花径 8~10cm
クォーターロゼット咲き
香り オールドローズ香(強香)
ボタンアイ
高さ 1.8m
横張り性
棘 ほとんど無し

ローマ神話の女神である”Juno”の名を頂いています。
”Juno”は”Jupiter”の妻で 天空の女神 
そして 女性の守護神です。

June bride・・・ヨーロッパでは 6月に結婚すると幸せになれると伝えられています。
この6月を指す”June”は Juno から来ています。
6月の花嫁は Juno の加護を受けて 幸せになれると考えられていたそうです。

雨に濡れて咲きました。
去年の春に新苗で来て 1年待ってやっと出会えました。(5/23)



ころんとした蕾が可愛い~♪
枝が細くしなやかで 枝垂れぎみに咲くことが多いです。(5/25)


DSC01004acu3juno.jpg
翌日(5/26)
淡いパールピンクの色が素敵~♪


DSC01629tu3juno.jpg
1日置いて(5/28)
白と淡いピンクが微妙に混じり合って素敵です。


DSC01866tu3juno.jpg
花びらがギューっと詰まっていそう~♪(5/29)


DSC02103thu3juno.jpg
ふわふわ~♪


DSC02104ktu3juno.jpg
ふんわり~♪


DSC02221tu3juno.jpg
優しい雰囲気~♪(5/30)


DSC02410tu3juno.jpg
花びらが薄くって 雨で融けてしまいそう~(5/31)


DSC02483tu3juno.jpg
こちらはピンクっぽく咲きました。(6/1)


DSC02809tu3juno.jpg
優しげな薄~い花びらに コロンとした蕾も微妙に色が混じり合って可愛い~♪(6/2)


DSC02807tu3juno.jpg
雨が続いて うまく咲けない子も。(>_<)


DSC02808tu3juno.jpg
右側のをアップで。


DSC03170tu3juno.jpg
雨で雫が細かく付いて。(6/3)
  1. 2005/09/14(水) 14:58:11|
  2. Old Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Magenta



Magenta(HT)
マゼンタ
- W. Kordes(独)1954年 -

四季咲き性
房咲き
ボタンアイ
香り 強香
高さ 120 x 90cm
棘 少なめ

交配 Floribunda seedling x Lavender Pinocchio

モーヴ色の素敵なお花が咲いてきました。
Lavender Pinocchio の血を引いてるんですね。(5/27)


DSC01470ktu3magenta.jpg
角度を変えて。


DSC01689tacu3magenta.jpg
翌日(5/28)
北側だけど ちゃんと咲いてくれました。


DSC02052acu7magenta.jpg
更に次の日(5/29)
咲き進んで 平咲きになってきたかな~


DSC02344tacu3magenta.jpg
ますます平咲きに~(^^;)
雨でレンズが曇っててボケてます。m(_ _)m・・・5/30


DSC02645tacu3magenta.jpg
咲き始めはカップに♪(6/1)


DSC02649tacu7magenta.jpg
北側でも房になって咲いてくれました。


DSC03016tacu3magenta.jpg
花芯がアクセントになっています。(6/2)


DSC03012tacu9magenta.jpg
いっぱい咲いて♪(^-^)


DSC03013tacu7magenta.jpg
角度を変えて。


DSC03014tacu3magenta.jpg
2輪だけ アップで。


DSC03275tu3magenta.jpg
咲き始めのこの感じが好き~♪(6/3)


DSC03274tu3magenta.jpg
雨に濡れてるお花も。


DSC03278ktacu7magenta.jpg
散りそうだったり 咲き始めたり 色々~


DSC03277ktacu9magenta.jpg
左右に分かれちゃったようになっちゃって(^^;)


DSC03687tacu1magenta.jpg
花芯も素敵なんですよ♪(6/4)


DSC03686ktacu9magenta.jpg
大分咲き進んできました。


DSC03688tu3magenta.jpg
平咲きになっちゃいましたが。


DSC05498u3magenta.jpg
しばらく経って(6/13)
ダリアのように咲きました。(^^;)


DSC05499u3magenta.jpg
もう一枚~


DSC06114tacu11magenta.jpg
数日後(6/13)
夏花のようにピンピン~(^^;)
  1. 2005/09/13(火) 12:29:10|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Summer Snow



Summer Snow(CL)
つる サマー・スノー
- Couteau(米)/1936年 -

花径 6cm
一季咲き
丸弁抱え咲き
中輪房咲き 
多花性
香り 微香
高さ 240cm~300 cm
棘 少なめ 
強健種
花言葉 無邪気、尊敬

交配 Taunsendshonの実生×?

一季咲きですが 樹が古くなって樹勢が弱ると 秋にも花を咲かせるようになるそうです。
四季咲き性となってるナーサリーもありますが 我が家では今のところ 春だけ咲きます。

大好きなひらひらのお花が咲きました。(5/20)


DSC09409tacu9summersnow.jpg

蕾もいっぱい上がってきています。


DSC09457ktu9summersnow.jpg

この日はそんなに沢山は咲いてないけど
蕾がたっぷり~♪


DSC09822tu3summersnow.jpg

翌日(5/21)
花芯のライムグリーンの色が素敵なんですよ♪


DSC09823tac1summersnow.jpg

たまに ピンクが混じるときもあるんですよ。


DSC09819t1summersnow.jpg

植えの方ではいっぱい咲いて♪


DSC00223tu3summersnow.jpg

優しげな雰囲気が好き~♪(5/22)


DSC00222tu3summersnow.jpg

蝶々が飛んでるよう~


DSC00215t1summersnow.jpg

デルフィニュームと一緒に。


DSC00209ktac1summersnow.jpg

枝垂れるような感じに♪


DSC00217tac1summersnow.jpg

少し近づいて。


DSC00214t1summersnow.jpg

上の方でも咲いてきて。


20050912183127.jpg

チョッとアンバランスですが。。。


DSC00202tac1summersnow.jpg

この日は 沢山咲きました。(5/23)


DSC00203tac12summersnow.jpg

ロンサールも色づいて♪


DSC00442tacu7summersnow.jpg

ひらひら~ 5人姉妹?(5/24)


DSC00446t1summersnow.jpg

模様のよう~


DSC00443t1summersnow.jpg

チョッと引いて。


DSC00445t1summersnow.jpg

満開かな~♪


DSC01097tac1ronsard.jpg

左側の真ん中から下の方にかけて。(5/26)


DSC01099ac1summersnow.jpg

その上の方~


DSC01092tac1ronsard.jpg
たまには縦バージョンで。
パンジーや勿忘草、矢車草、ノースポールなどと一緒に。


DSC01088ac1summersnow.jpg

中間から上の方~


DSC01095tac1summersnow.jpg

足元にデルフィニュームが咲いて♪


DSC02665ac1summersnow.jpg

しばらく経って(6/1)
わぁ~い いっぱい~♪


DSC02668kacu9summersnow.jpg

縦に流れて~


DSC02684ac1summersnow.jpg

左側も多めに咲きました。


DSC02686tac1ronsard.jpg

カンパニューラや小さな花達も♪


DSC02667tac1summersnow.jpg

チョッとボケてますが全景です。


DSC02683t1summersnow.jpg

スクエアカット。(^m^)
  1. 2005/09/12(月) 13:54:00|
  2. Modern Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Pierre de Ronsard

DSC08364u5.jpg

ピエール・ド・ロンサール
Pierre de Ronsard(CL)
- Meilland(仏)/1988年 -

花径12cm  
カップ咲き
多花性
ダマスク香 微香
一季咲き性
高さ 240×180cm 

16世紀の宮廷詩人 Pierre de Ronsard にちなんで 名づけられました。

交配 (Danse des Sylphes X Handel) X Climbing Pink Wonder

大好きな巻き巻きのバラが咲きました。(5/9)


DSC08365u5.jpg
反対側から~


DSC08368u5.jpg
レースに乗せたら アブラムシがこんにちは(^^;)


DSC00221tu7ronsard.jpg
しばらく経って(5/22)
咲き始めの この感じが好き♪


DSC00199u3ronsard.jpg
今日はこれぐらいに開きましたよ~(5/23)


DSC00439tu7ronsard.jpg
次の日は 巻き巻き~♪(5/24)


DSC00782tu7ronsard.jpg
下の方に枝が伸びたせいか
俯くような感じで咲きました。(5/25)


DSC01085tu7ronsard.jpg
Summer Snow もいっぱい咲いてきて♪(5/26)


DSC01097tac1ronsard.jpg
大分引いて撮ってみました。
足元には ブルーのデルフィニュームが鮮やかに。


DSC01092tac1ronsard.jpg
たまには縦バージョンで。
パンジーや勿忘草、矢車草、ノースポールなどと一緒に。


DSC01089tac1ronsard.jpg
上の方では いっぱい~♪


DSC02581k_pierre.jpg

数日後(6/1)
Pierre de Ronsard やカンパニューラと一緒に。
ごめんなさい~ カメラのレンズが曇ってて。。。m(_ _)m


DSC02580tacu7ronsard.jpg
少し近づいて。


DSC02582k_pierre.jpg
この日のをもう一枚~


DSC03955u5ronsard.jpg
しばらく経って(6/7)
蕾の縁がピンクに彩られてて可愛い~♪


DSC04961u3ronsard.jpg
4日後(6/11)
開き始めてもコロン~♪


DSC00409u3ronsard.jpg
7月も中旬を過ぎて 思い出したように咲いてくれたんだけど 虫にかじられちゃってて。(>_<)・・・7/23

今期はテッポウムシに入られてしまってました。
穴に薬を注入し処理をしましたが 去年よりは少ない咲き方でした。
でも 新しく太いシュートが出てきたので一安心!
これから 沢山の枝が出てきてくれると良いなぁ~
  1. 2005/09/11(日) 15:02:36|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Phyllis Bide



Phyllis Bide(Climbing Polyantha)
フィリス・バイド
- S. Bide & Sons(英)/1923年 -

返り咲き性
花径 3cm~5cm
房咲き
多花性
香り 微香
高さ 185 ~ 300 cm

交配 Perle d'Or x Gloire de Dijon

淡いイエローの可愛い花色で
咲きました。(6/1)


DSC02579tu3phyllisbide.jpg
カンパニューラと一緒~♪


DSC02733tu3phyllisbide.jpg
横顔も可愛いですよ。


DSC02735u3phyllisbide.jpg
アプリがチョッと入ってる子も~


DSC02580tacu7ronsard.jpg
Pierre de Ronsardやカンパニューラと一緒に。
埋もれてしまってますが 分かるかしら~(^^;)
我が家のは中々大きくなれないで
ロンサールの足元にチョッとだけ咲いています。


DSC02581k_pierre.jpg
少し引いて。
早く大きくなって ロンサールや Summer Snow と一緒に咲いてほしい~


DSC03957tu3phyllisbide.jpg
しばらく経って(6/7)
レモンイエローからクリーム色が可愛い~♪


DSC05524u3phyllisbide.jpg
数日後(6/13)
花芯を囲むように~
後ろに 白のカンパニューラやアスチルベがぼんやり~(^^;)


DSC05528tu3phyllisbide.jpg
花芯が見えてるのがありました~
ねっ 可愛いでしょう~♪

去年は ピーチ・ピンクがかって咲いてくれる子もいたんだけど 今期はイエローが強かったですね。
肥料のせいかしら~?
  1. 2005/09/10(土) 11:23:07|
  2. Old Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Empress Josephine



Empress Josephine (Gallica)
エンプレス・ジョセフィーヌ
- 1824年 -

一季咲き
花径 7 cm
ロゼット咲き
香り 強香
高さ 120 ~ 165 cm
やや横張り
細くしなやかな枝
半日陰可
棘 少なめ
強健種

交配 R.gallica x R.cinnamomea plena

花びらに筋のような脈が入ったお花が 咲き始めました。(5/28)

ナポレオンの皇后であった Josephine の名を 后の死後 冠したようです。


DSC01587tacu3empressj.jpg
ほんの少し横を向いて。


DSC03536u3empressj.jpg
しばらく経って(6/4)
雨に濡れちゃって。。。
花びらが薄くて融けそう~


DSC03707ktu3empressj.jpg
午後になって 雨が上がって。
アップで撮ると 優しい雰囲気が倍増~♪


DSC03967ktacu3empressj.jpg
くしゃくしゃしたような感じの花びらが特徴的です(6/7)


DSC04172tu3empressj.jpg
咲き始めの このふんわり感が好き~♪(6/8)


DSC04336ktu3empressj.jpg
午後になったら 少し開いて。


DSC04335tu3empressj.jpg
こんな風に コロンとして咲き始めるときも。
でも やっぱりしわしわ感があります。


DSC04659u3empressj.jpg
開きすぎたかな~?
華やか~~(6/9)

Napoléon に関する人のバラは何種類かあります。
最初の妻であった Josephine は 『Empress Josephine』
Josephine の息子は 『Eugene de Beauharnais』
2番目の妻の Marie Louise は 『Marie Louise』
Marie Louise はオーストリアの皇女で Napoléon の子を産んだが その子(ナポレオン2世)は 21才で夭折しています。
肝心の Napoléon は 『Chapeau de Napoléon』
その他にもあるかしらね?
知ってる方がいらしたら 教えてくださいね。
  1. 2005/09/09(金) 15:13:29|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sebastian Kneipp



Sebastian Kneipp
セバスティアン・クナイプ
(モダンシュラブ)
- W. Kordes(独)/ 1997年 -

四季咲き性
花径 6~7 cm
カップ咲き
香り ややスパイシーな香り(強香)
高さ 170 cm
ツル性

去年 地植えして咲いたら違ってて
ナーセリーに交換していただきました。
去年と同じように素敵に咲きそう~♪(5/25)


DSC00936tu3sebastian.jpg
角度を変えて。


DSC01086tu3sebastian.jpg
翌日(5/26)
やっぱり素敵~♪
ハゴロモジャスミンの葉っぱのへりが
チョッと茶色になってきて。。。


DSC01087u3sebastian.jpg
反対側から~


DSC01453tu3sebastian.jpg
更に次の日(5/27)
もっと淡くなって。


DSC01678tu3sebastian.jpg
ミヤコワスレや勿忘草と一緒に♪(5/28)


DSC02726tu3sebastian.jpg
数日後(6/1)
チョッと歪に(^^;)


DSC03697tu3sebastian.jpg
3日後(6/4)
また咲いてきました。


DSC03694u3sebastian.jpg
見上げてごらん~♪


DSC03692tu3sebastian.jpg
微妙に色が混じり合って♪


DSC03689tu9sebastian.jpg
この日の全体像です。
水道管の凍結防止のものが写っちゃってて。。。(>_<)


DSC03093tu32sebastian.jpg
9月になって蕾が上がってきました。
摘蕾モレです~(9/3)


DSC03212ktu13sebastian.jpg
翌日(9/4)
台風が来てるので玄関に入れたんだけど 雫がプツン プツン~


DSC03216tu3sebastian.jpg
玄関の外でも撮ってみました。
真っ白に近い色にライムグリーンが少し入って 清楚な雰囲気♪


DSC03285tu3sebastian.jpg
次の日には開かないで 
1日置いたらかなり開いちゃってました。
でも 花びらの質感がとても素敵で♪(9/6)
  1. 2005/09/08(木) 12:29:59|
  2. Modern Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Eugene de Beauharnais



Eugene de Beauharnais
(Prince Eugene) China & Bourbon
- Eugene Hardy(仏)/1838年 -
ユージン・ドゥ・ビューハーネイス

四季咲き性
直径 5 cm
香り ダマスク香+フルーツ香(強香)
ボタンアイ
高さ 60 ~ 120 cm

Napoléon の皇后であった Josephine の前夫の子の名を頂いています。

Malmaison 宮殿で バラをこよなく愛した Josephine 自身も 死後 『Empress Josephine』 と言うバラの名を冠されてますね。

Mauve 色の混じった素敵なお花が
咲き始めてきました。
葉や茎は 紫の色味を帯びています。(5/17)


DSC03198tacu3eugenebeau.jpg
翌日(5/18)
もっとダークで素敵な色なんですが
お伝えできません~


DSC09007tacu3eugenebeau.jpg
ほんの少し 角度を変えて。


DSC09950tacu3eugenebeau.jpg
数日後(5/22)
今度は赤みが強かったかしら。

細くて小さい苗なので
まだそんなには咲きませんでした。
株作りですね。
  1. 2005/09/07(水) 14:08:34|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mme Alfred Carriere



Mme. Alfred Cariere(Noisette)
マダム・アルフレッド・キャリエール
- Joseph, Widow, André SCHWARTZ(仏)/1879年 -

返り咲き性
花径 10cm
香り 強香(ティー・ローズ系)
棘 少なめ
高さ 360cm~540cm
強健種

科学者であるキャリエール夫人にちなんで
名づけられました。

ほんのりピンクがのって咲きました。
春一番に花を咲かせるバラのうちの一つと言われてますが 我が家ではほんの少し早いぐらいです。
場所のせいかしら?(5/16)


DSC09243tu3carriere.jpg
数日後(5/20)
また咲いてきました。
コロンとして可愛い~♪


DSC09244tacu3carriere.jpg
こっちの方が花びらがいっぱいかな~(^m^)


DSC09676tu3carriere.jpg
翌日(5/21)
こちらはチョッとつぼんだまま~
固い蕾はキャリエールじゃなく Cesar かな?


DSC09671ktu3carriere.jpg
少し近づいて。


DSC02805tu3carriere.jpg
しばらくして(6/2)
今日はチョッとピンクが濃く咲きました。
この日まで なぜかタイミングが合わず撮れてません。(^^;)


DSC02806tu1carriere.jpg
隅に横顔が写ってたので。。。
チョッと小さいですが。
  1. 2005/09/06(火) 15:50:00|
  2. Old Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Rosa Centifolia ← Georges Vibert


Rosa Centifolia(Centifolia)
ロサ・ケンティフォリア
- 1600年以前 -

一季咲き性
花径 6~8cm
香り 強香
高さ 150~210cm

別名 Carbage Rose
   Provence Rose

南フランスで 香水の原料として栽培されているそうです。

本当は縞々になるはずなんだけど
タグ違いなのかしら?
でもキレイに咲きました♪(5/24)


20050905143000.jpg
横顔も素敵でしょう~♪


20050905144200.jpg
1日置いて(5/26)
少しふんわり~♪


20050905144437.jpg
この日は大分開きました。


20050905145133.jpg
しばらく経って(6/1)
巻き巻き~♪(^-^)


20050905145528.jpg
翌日はこんな風に~(6/2)

この後も咲いたのですが
縞々にはとうとうならずじまい~(^^;)

今日 ナーサリさんとお話したら
このお花は”Rosa centifolia”だと思いますとのことでした。(9/8)
  1. 2005/09/05(月) 14:31:00|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Baltimore Belle

DSC04586tu3baltimore.jpg

Baltimore Belle(Rambler)
ボルチモア・ベル
- Samuel FeastBred(米)1843年 -

別名 Belle de Baltimore

一季咲き性
花径 3~4 cm
房咲き性
香り 芳香(強香)
高さ 245 ~ 400 cm

交配 R. setigera x R. gallica

Baltimore Belle を 辞書で調べてみたら
Baltimore の美人さんデシタ。
可愛いから頷けます~♪

白とピンクのグラデーションが
とても素敵です♪(6/9)

*******************************************

DSC02993u3baltimore.jpg
ふんわり~♪(6/2)


DSC02992tacu9baltimore.jpg
この日は数輪咲いてました。
葡萄(巨峰)の幹にもワイヤーを結んで。(^^;)


DSC03258tu3baltimore.jpg
更に次の日(6/3)
清楚な雰囲気♪


DSC03259u3baltimore.jpg
チョッとコロンとして可愛い~


DSC03288u3baltimore.jpg
パーゴラの下の方にワイヤーを張り巡らせ 誘引して咲かせています。


DSC03267ktacu9baltimore.jpg
昨日よりチョッと増えたかな~


DSC03676tu3baltimore.jpg
優しげな花びら♪(6/4)


DSC03679tacu3baltimore.jpg
コロンとして可愛い~♪


DSC03675tacu9baltimore.jpg
下の方ではこれぐらい咲いてました。


DSC03787u3baltimore.jpg
優しい色合い~♪(6/5)


DSC03794tu3baltimore.jpg
一輪傷んでますが。。。
上のバラ コロンとして可愛いでしょう~
咲き始めはこんな風ですよん。
開いてくると下のようにふんわり~♪


DSC03793u3baltimore.jpg
下の方では 幾つも白くなって。


DSC03788u7baltimore.jpg
チョッと引いて。
下の方のフォトです。


DSC03792ku3baltimore.jpg
葡萄の枝に寄りかかってる組。(^^;)


DSC03789tacu9baltimore.jpg
いっぱい咲いて♪(^-^)


DSC03921tacu3baltimore.jpg
チェリーレッドの蕾が 開くと白くなって。(6/6)


DSC03919ktacu9baltimore.jpg
まだ2年目で 移動もしたので
伸びがチョッと遅かったです。
そのうち パーゴラの上まで
行ってくれるでしょう~


DSC03918tacu9baltimore.jpg
自分自身が斜めになって
何とか全体を撮ろうとしたんだけど。。。(^^;)


DSC04088tu3baltimore.jpg
Blush Noisette のように蕾がいっぱい~♪(6/7)


DSC04297tacu3baltimore.jpg
淡い色のグラデーションが素敵です。(6/8)


DSC04295tacu9baltimore.jpg
まだいっぱい咲いてくれています。


DSC04293tacu9baltimore.jpg
ほとんど白に近い感じで咲いています。


DSC04567acu3baltimore.jpg
ふわふわふんわり~♪(6/9)


DSC04563u3baltimore.jpg
小さいけど緩いカップに咲いて♪


DSC04569t1baltimore.jpg
わぁ~い 可愛い~♪(^-^)


DSC04568u3baltimore.jpg
少しフリルも入って♪


DSC04566u3baltimore.jpg
上の方で咲いてるので 見上げて~


DSC04590u3baltimore.jpg
グラデーションが素敵♪


DSC04581ku3baltimore.jpg
チョッと枝垂れて良い感じ~


DSC04578u3baltimore.jpg
優しい雰囲気が好き♪


DSC04558tacu7baltimore.jpg
咲き終わったのの残りが。。。(^^;)


DSC04762tu3baltimore.jpg
シベも可愛いんですよ。(6/10)


DSC04795u3baltimore.jpg
昨日のグラデーションの子は こんな風に咲きました。


DSC04978tacu3baltimore.jpg
もうチョッとで咲き終わり。
来年まで寂しいなぁ~(6/11) 


DSC05008tu3baltimore.jpg
たまにはアップで。


DSC05506u5baltimore.jpg
今日もコロンとして可愛い~♪(6/13)
  1. 2005/09/04(日) 13:36:21|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Enfant de France



Enfant de France(HP)
アンファン・ドゥ・フランス
- Clémence Lartay(仏)/1860年 -

四季咲き性
花径 8 cm
ロゼット咲き
香り オールドローズ香(強香)
高さ 150 cm
直立性

辞書を引いてみたら
Enfant de France とは”フランスの子供”と言う意味でした。
そんな雰囲気のバラなのかしら~

花びらがギッシリ詰まっていそうに
咲き始めてきました。(5/21)


DSC00305tu3enfantfrance.jpg
雨にいっぱい濡れちゃって
開いてくれるかな~?(5/24)


DSC00802tu3enfantfrance.jpg
次の日も雨(>_<)
けなげに咲いて。。。(5/25)


DSC00803tu3enfantfrance.jpg
もう1輪は シルバーピンクのような色で咲きました。
花びらの質感はサテン地のようです。
巻きの感じも良いですね。


DSC01031tu3enfantfrance.jpg
最初のお花は ブラッシュピンクのような色で華やか~(5/26)


DSC01273tu3enfantfrance.jpg
今日はロゼット咲きに。(5/27)


DSC01275tu3enfantfrance.jpg
こっちのバラは 枝が細いせいか
重くて枝垂れて。。。


DSC01583tu3enfantfrance.jpg
翌日はクシュクシュに♪(5/28)
  1. 2005/09/03(土) 17:02:57|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

White Pink(Unknown rose)

DSC01684tu3whitepink.jpg

White Pink
(Unknown rose)

クラシックローズ”ホワイトピンク”として
売られていたバラです。
ラベルではもっとピンクっぽかったんだけど 
少しアプリが入ったような色で咲きました。
うどん粉病になってしまって。(>_<)・・・(5/28)

Heritage に とても似てるような気がします。
この日 Heritage も咲いていたので 
時期的にも同じですね。
Unknown rose ですが 
とりあえず White Pink として Up しました。


DSC02041tu3whitepink.jpg
翌日(5/29)
こちらはゆるいカップ咲き。


DSC02037tu3whitepink.jpg
シベが見えても素敵な咲き方♪


DSC02036tu5whitepink.jpg
柿の木の傍にあるので つい~(^^;)


DSC02318acu3whitepink.jpg
この日は雨。
ファインダーも曇ってしまって。。。(5/30)


DSC02319tu3whitepink.jpg
この子はコロン~♪


DSC02321tu3whitepink.jpg
褪色してきても良い色~♪


DSC02317tacu3whitepink.jpg
昨日より大分開いてきましたね。


DSC02418tacu3whitepink.jpg
散ってしまって 今日は2輪だけ。
でも傍に蕾が幾つか~♪(5/31)


DSC03000tu3whitepink.jpg
1日置いて(6/2)
アイボリーっぽく咲きました。


DSC03269u3whitepink.jpg
翌日(6/3)
今日は淡いクリーム色で。
Rose-Marie にチョッと似てるかな~?


DSC03268tu3whitepink.jpg
やっぱりアイボリーに近いかな~


DSC03295tu3whitepink.jpg
時間が経ったら 開いて淡くなってきました。


DSC03299tu3whitepink.jpg
もう一枚~


DSC03684u3whitepink.jpg
この日はオープンカップ咲き?(6/4)


DSC07432u3whitepink.jpg
2番花はピンクで咲きました。(6/28)


DSC07433u3whitepink.jpg
反対側から~
  1. 2005/09/02(金) 11:39:21|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Belle Isis



Belle Isis(Gallica)
ベル・イシス
- Louis-Joseph-Ghislain Parmentier(Belgium)/1845年 -

花径 6cm~9cm  
浅いカップ咲き 
ボタンアイ
房咲き
香り ミルラ香(強香)・・・ミルラ香はガリカ系の中では珍しいそうです。
高さ  120cm  一季咲き(春)
交配 不明

エジプト神話で 豊壌をつかさどる女神「Isis」の名を冠しています。
「Belle」は 辞書で調べたら「美人」でした。

David Austin が作出した Constance Spry は この薔薇が交配親です。

ペール・ピンクを含んで 優しげな色で咲きました。(5/21)


DSC09573u3belleisis.jpg
ボタンアイが見えましたよ。


DSC09574tacu5belleisis.jpg
光の加減で 暗くなってるとこが多くなっちゃって。(^^;)
蕾の先端がチェリーレッドになってて可愛い♪


DSC09577u3belleisis.jpg
ふんわり~♪


DSC00124tu3belleisis.jpg
翌日(5/22)
やわらかな花びらと淡い色合い♪(^-^)
Gallica Rose は濃い色のバラが多いんだけど 
この花は珍しく淡い色調です。


DSC00121tu5belleisis.jpg
引いて撮ってみました。


DSC00123tu5belleisis.jpg
チョッとアプリが混じってるときも。


DSC00125tacu9belleisis.jpg
この日の全体像です。
細い枝が沢山あって あっちへ行き こっちへ来~(^^;)


DSC00840tu3belleisis.jpg
この色合い 好き~♪(5/25)


DSC01291u3belleisis.jpg
褪色してくると 花の外べりはほとんど白に近くなります。
中心にまだ残ってる淡い色が可愛い~♪(5/27)

この花は 去年白に咲いて あれー? 違うんじゃないかな?
Mme. Hardy にそっくり! と GVさんに写真を送ったら 新たに来たバラです。
ピンクに咲くかどうか分かりませんよと言われましたが 今回はちゃんと淡いピンクに咲きました。(^-^)
  1. 2005/09/01(木) 15:33:06|
  2. Rose
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

旬の花時計

プロフィール

smomo

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。